プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オーダーメイド


オーダーメイド
1. オーダーメイド
2. グーの音


さて、ついに解禁(僕はw)されました、ラッドの新曲『オーダーメイド』

12月からすでに先行配信されていたのですでに発売前に聞いていた人も多数いらっしゃると思います。


僕は結局先行配信されたものは聞かなかったし、公式サイトでの試聴も聞かなかったので昨日が初めて聞く『オーダーメイド』でした。


さて、聞いた感想ですけど、ラッドが好きだからこそ正直にいいます。



微妙



でした。

期待はずれ・・・なのかなぁ。
期待しすぎた部分もあると思うんですけど、おそらく僕の中の意識が悪かった気がします。

この曲は落ち着いた感じで曲に入ります。


僕はもうきたきたきたーーー

見たいな感じだったんですけど、最終的な意識としては淡々と歌って終わったと言う印象。


『ふたりごと』や、『有心論』も同じような入りなんですけど、後半に行くにつれ盛り上がります。

僕が『オーダーメイド』を初めて聞いたときは

「後半から盛り上がるだろこれ~!??」

「後半から盛り上がってくれ!!」


「そろそろ盛り上がって・・・」



「あ、終わっちゃった・・・」



てのが正直な感想。

『グーの音』も同じ感じの感想でした。

盛り上がってと思うんだけど、結局盛り上がらずに終わってしまった。


そして、こんな感想を持ったまま2曲が終わった。



うーん。



どーしよー。



『オーダーメイド』絶対に盛り上げてきそうなメロだと思ったんだけどなぁ・・・



つか、先入観って恐ろしい。



とりあえず、この先入観を削ぐためにもなんどもきくしかねぇな。
特にこういう穏やかな曲は何度も何度も聞いて歌詞とメロを自分でしっかり消化できないと、きっとこの曲の本当の良さは見えてこないと思うから。


現に今はまだ10回そこらしか聞いてないけど印象は大分変わってきた。

メロが染みこんできた。

この曲のこのメロが当たり前になってきた。

あとは、歌詞をどこまで噛み砕けるか。



さ、聞こう。


→今日のランキング




スポンサーサイト
[邦楽]RADWIMPS | コメント:3 | トラックバック:0 |

オーダーメイド/グーの音

お晩です。

卒研で作っている望遠鏡で月やら火星やらプレアデス星団(すばる)やらオリオン大星雲やら見ちゃってテンション上がり気味の僕です。


さて。


来週火曜日ははRADWIMPSの新曲『オーダーメイド』の発売ですね。


オーダーメイド1. オーダーメイド
2. グーの音



新しい音源としては4th Album『RADWIMPS4~おかずのごはん~』以来、約1年ぶりになりますね。

今では2年前の2006年のRADWIMPSは3rd Album『RADWIMPS3~無人島に持っていき忘れた一枚~』、メジャーから数えたら3rd Single『ふたりごと』4th Single『有心論』5th Single『セツナレンサ』、そして、4th Album『RADWIMPS4~おかずのごはん~』と、3枚のシングル、2枚のアルバムとめちゃめちゃ精力的過ぎるほどのリリースをしてくれました。

一転して2007年は新しい音源は一切なしときたもんだ。
シングルくらい出すと思ってたんですけどね~。


と言うわけで、結構待ってるんですね。実は。


なので、今からめっちゃ楽しみなんですね。



公式サイトで音源試聴できます。

公式サイト



まぁ、例によって例のごとく、僕は音源は発売まで聞かない主義(笑)なので、まだ聞いてません。

いつもは余計な情報ですらネタバレだから情報はリリース情報のみ確認したら予約して発売日を楽しみに待つ。

ってのがいつものパターンなんですけど、今回は正月実家に帰省した時がにどういう感じの曲か言ってきやがった・・・

まじ、KYだぜ・・・


まぁ、実際に曲は聞いてないのでまぁよしとしましたが。


今回の曲も歌詞がとてもいいようなので期待大です♪♪♪



また、カップリングは『グーの音』だそうです。

お腹空いてるのかな??(笑

カップリングも楽しみです♪



ラッドのライブもまた行きたいな~。

早く火曜になって欲しい今日この頃です。

→今日のランキング




[邦楽]RADWIMPS | コメント:4 | トラックバック:0 |

RADWIMPS 4~おかずのごはん~

昨日買うことの出来なかったRADWIMPSのNew Album「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」ですが、本日、無事に買ってくることが出来ました^^


いやーよかったよかった。
ちゃんと初回盤で注文していたので初回盤を買えました。
コレで通常盤だったら・・・


再起不能だったかもしれません。


まぁ、なんにせよ初回盤買えてよかった。
これで来春のツアー「春巻き」に応募することが出来る。

以降、感想書きますね。



RADWIMPS4~おかずのごはん~1. ふたりごと 一生に一度のワープver.
2. ギミギミック
3. 05410-(ん)
4. me me she
5. 有心論
6. 遠恋
7. セツナレンサ
8. いいんですか?
9. 指きりげんまん
10. 傘拍手
11. ます。
12. 夢番地
13. バグッバイ




とはいっても、今日、バイトで、明日朝早いし、それに、


このアルバムの各曲の感想書くの難しいので、全体的な感想で。


各曲の感想を書くのが難しいのは、まず、なんとっても数回しか聞けてないんですよ(笑
今日バイトだったんで。
それが1つ。


そして、コレがまず、初めてアルバムを通して聞いた感想なんですけど、このアルバムはリスナーに向けられた曲がないように感じた。


例えば、バンプとかなんら「僕」とか「君」とかにいろいろ自分の好きなように登場人物あてはめたりして自分の聴き方ができる。

アジカンなら奇天烈だけど味のある歌詞で、リスナーを悩ませる(笑

最近のランクヘッドはある程度「リスナー」に対して歌っていそうと思える曲がある。


今回のラッドのアルバムを聞いて思ったのがそういった類のものを、


全く感じない。


明らかにある1人の人物に対して書かれているとしか思えない。
(まぁ、野田さんの"thanks to"の1番初めに名前の書いてある人だと思いますが)


共感というより、野田さんの切なる思い、真っ直ぐ過ぎて、直視できないような思いに僕が貫かれて、そこに感動や、「自分だったら・・・」「自分は・・・」的な感じで自分を重ねることで胸が熱くなります。
目頭もアツくなります。

そして、聞けば聞くたびに思うのが、この思いが今はもう届いていないんじゃないのか?と思う。

だからますます苦しい。
苦しくて苦しくて、切なくて、でもどうしようも出来なくて。


そんな感じが伝わってくる。
歌詞から、声から、メロからそんな思いを感じた。


明らかに過去のアルバム3作品とは一線を画していると思う。




これが、今日数回このアルバムを聴いて感じた感想です。

特に、4曲目「me me she」→5曲目「有心論」→6曲目「遠連」→7曲目「セツナレンサ」→8曲目「いいんですか?」の流れがやばすぎる。

すごく胸がギューッと締め付けられる。
苦しいよ。


1曲目の「ふたりごと 一生に一度のワープver.」もアレンジなし?と思ったらラストにアレンジがありました。
これもいい感じやなぁ。

あと、12曲目の「夢番地」がいい感じですね。




そして、今回のCDは隠し曲が存在してますね。
まるでバンプみたい(笑

しかもやってることもバンプみたいだし。
面白いねぇ。
次から毎回やってくんねぇかな。


それにしてもタンバリンソロって(笑


「バッグッバイ」からのギャップがまたたまりません^^





とりあえず、野田さんの想いをぶち込めたアルバムですね。
ラブソングというよりはどれも失恋ソングに聞こえてしまった。

どの曲も彼女のことを歌っていている。と感じて、そこに彼女の存在を感じない。
唯一感じるのが「ふたりごと」くらい。


野田さんのぶつけてくる想いを包み込みたい。



締めに1つ。
8曲目「いいんですか?」の歌詞より。

お前がおかずならば俺はどんぶりで50杯は軽くご飯おかわりできるよ













ちなみに
オカズって変な意味じゃないんで
嫌いにならないでね





洋次郎さん。


ごめんなさい!!


僕不純
前後を省略するとますます・・・

ねぇ(笑



→今日のランキング

さて、ヘビロテするか!!





テーマ:RADWIMPS - ジャンル:音楽

[邦楽]RADWIMPS | コメント:19 | トラックバック:3 |

期待♪♪♪

明日買うCDにAqua Timezのアルバムが追加されました・・・


何やってんだおれーーーorz


バイト代入る前+週末は酔杯でお金がないのに・・・
なぜこうもあっさりCDには財布の口が開くのだろうか・・・


謎である・・・


「千の夜をこえて」のシングルでもいいかと思ったんですけどね。
「決意の朝に」も聞きなおしたかったし、結構ボリュームのあるアルバムだったので、


ま、いっか!!


くらいの特に何も考えてないような感じで予約してきました。
明日発売でも前日に予約しとくとポイント2倍なんですよ。
どうせ買うならポイント多くもらえた方がいいですからね。


今日の食卓は殺風景でしたが・・・(笑
こうなっちゃうよねぇ。

やっぱ聴きたいし。
まぁ、何とかなる。
きっと大丈夫・・・


大変不安である!!



きっと何とかなるさ・・・



さ、暗い話はおしまい。
だって明日はどっさり新譜がやってくるんだからもっと明るくいきますよー!!


明日はRADWIMPS、hare-brained unity、Aqua Timezの3組のアーティストの新譜ということで、この3組の曲を聞いてます。

で、改めて「RADWIMPS 3~無人島に持っていき忘れた一枚~」がすげぇアルバムだなぁと再確認。


そして、このアルバムを越えるアルバムが明日発売する「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」ですから。


RADWIMPS4~おかずのごはん~
1. ふたりごと 一生に一度のワープver.
2. ギミギミック
3. 05410-(ん)
4. me me she
5. 有心論
6. 遠恋
7. セツナレンサ
8. いいんですか?
9. 指きりげんまん
10. 傘拍手
11. ます。
12. 夢番地
13. バグッバイ



「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」が前作を越えると思うのはやはり、前作以上のものじゃないとリリースしないと思うし、先行して出ているシングル3枚の出来からしてもすごくいい作品、素晴らしいものになっているだろうという期待に満ち溢れた作品になっています。


昨日かな。
「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」のCMが流れたので、


思わず音声をミュートにしてしまいました(笑


やっぱシングル以外の曲が流れたらそれは凹みますからね。
それほど期待しているということですね。

あまりハードルを上げると・・・と思うんですけどねぇ。

期待せずにはいられません。
まず、タイトルがほんとワケワカンネェ(笑
曲聞けば納得するとは思いますけどね。
今時点でもうすでに興味をそそられまくりです


ていうか、ほんとオレと同い年かよこの人たち。
いまだに信じられねぇ。

オレは何やってんのかなぁ~・・・ハァ。
聞くたびに軽く凹んだりします(笑


もう彼らというか野田さんすごい。
と、認めてるからこそこんなに聞いてるんだろうけど。

あぁ、早く聞きてぇ。
あと12時間後くらいには聞いてるんだろうなぁ。


非常に楽しみである。


hare-brained unity、Aqua Timezももちろん同じくらい楽しみです。
いま、たまたま「RADWIMPS 3~無人島に持っていき忘れた一枚~」を聞いていたのでこんな記事になりました(笑


「25個目の染色体」を今更ながらものすごく、ものすごく、ものすごく素晴らしい曲と感じています。
ヘビロテしそう^^♪


では、明日の日付が変わってからどんどんレビューというか感想書いていきたいと思います。

ようやくネタが来た(笑


→今日のランキング


[邦楽]RADWIMPS | コメント:0 | トラックバック:1 |

セツナレンサ


セツナレンサ
1. セツナレンサ
2. バイ・マイ・サイ


昨日買ってきたもう1枚、RADWIMPSのNew Single「セツナレンサ」です。
昨日からエルレとともにヘヴィロテ中です。

ラッド好きな方はこのシングルは買うことを本気でオススメします。
また、買うのが・・・という方はレンタルすることを強く押すオススメします。

アルバムとなるとなかなかこうはいえないけど、シングルだから(笑
3分の1の値段だから(爆


オススメする理由はカップリングの「バイ・マイ・サイ」の存在
「セツナレンサ」だけなら12月に発売される4th Album「RADWIMPS4~おかずのごはん~」を待てばいい。
しかし、このカップリングがモンスター。
めちゃんこいい。
今までの中で1、2位を争うぞこれは。
そして、この曲はアルバムに収録されていないので、このシングルでしか聞くことが出来ない。
これが今回オススメする理由です。

と、「バイ・マイ・サイ」をプッシュしてますが、「セツナレンサ」もすごくいいです。
今回はこのシングル自体モンスター。

それでは感想を。


1曲目「セツナレンサ」

前半は英語歌詞。後半は日本語歌詞メインの曲です。
メロディーも少しダークな感じで初め「へっくしゅん」を彷彿した。
それにしてもよく舌が回るなぁ・・・
まぁ、まずカラオケでは歌えないだろう(笑

歌詞を見ると「セツナレンサ」とは"切なさ"の連鎖ということだろうか。

日本語詞の部分がズボズボ突き刺さる。
この曲は歌詞全体の印象としてほんま切ないという印象。
なんでこうもネガティブなんだろうかと思ってしまうくらい。


優しくないけど僕たちは 誰かを守ってみたいんだ
寂しくないけど僕たちは 誰かと笑っていたいんだ



「有心論」でも、だいぶ傷ついた歌詞だったけど、今回のも大部痛々しい。
それでも、この曲を作らずにはいられなかったということなんだろうか・・・


Aメロ、Bメロは英語詞のラップ?みたいな感じで激しいのに、サビは穏やかに、今までの激しさを撫でるような感じ。
この構成も少し意外だった。
A、Bメロの勢いそのままにいくかと思ったから。
でも、この構成もすごくいい。



2曲目「バイ・マイ・サイ」

まずはアルペジオの美しい響きが印象的。
1曲目の「セツナレンサ」とは違い優しく、しみるようなメロディーと、心地良い野田さんのヴォーカルがすごくいい・・・


なんて思って歌詞をみると印象がガラリと変わる。
ちなみにこの曲はほぼ英語歌詞。日本語詞はわずか2行。
メロだけ聴くのと、歌詞を少しでも考えながら聴くのとは全く印象が異なる。

まず、サビでは、

by my side, by my syde, stay by my side・・・



と連呼。

by my side→バイ マイ サイド→バイ・マイ・サイ

これが曲のタイトルの由来でしょう。
ここの歌い方がほんま切ない。
これ聴くたびに泣きそうになる。てか、泣いた。

stay by my side→そばにいて

という意味ですよね。
そばにいて、そばにいて・・・
そう切なく連呼する野田さんの声に涙腺が・・・

もう1個気になった歌詞。

‘Love' is the word I really need
because all the other word means nothing to me
‘Love' is the word I really need
because all the other word just make me tell lies




‘Love'は僕に本当に必要な言葉
他のすべての言葉は意味を持たない。
‘Love'は僕に本当に必要な言葉
他のすべての言葉は嘘になる。

訳は雰囲気で(笑

それにしても涙が止まらなくなる歌詞だなぁ。この曲。
はまるなぁ。これは(笑
はまっているが(笑




とても内容の濃いシングルでした。
まだ彼女のこと引きずってるのかなぁ。
詳しいことは知らないけど。
1曲目、2曲目とほんと切なさが連鎖してるなぁ。ウマクナイ

アルバムがどんな仕上がりになっているか楽しみです。
「ふたりごと」がどうアレンジされているのか。「ふたりごと~一生に一度のワープver.」ですからね。ワープしちゃいますからね。

それに「ふたりごと」は収録されるシングルで唯一前向きというか、すごい愛を綴った曲なきがしますから。
他の2曲は苦しみも感じるんですよね。


「バイ・マイ・サイ」も名曲なのでぜひ聴いてみてください^^♪




そうそう。エルレの公式HPが変わってましたね。
びびった(笑
今日からワンマンの先行も始まるから申し込まないと。
てか、1公演しか申し込めないの???


当たるきしねぇ!!!


テーマ:RADWIMPS - ジャンル:音楽

[邦楽]RADWIMPS | コメント:8 | トラックバック:2 |

アルバム発売!???

いま、ROCKIN'ON JAPANを読んでいました。
人形劇ギルドについての藤原さんのインタビューが載ってたからです。

そして、初めにパラパラめくってたらラッドの記事が。
野田さんのインタビューでした。

そういや「セツナレンサ」でるなぁと思いつつ少し読んだら、




年内にはアルバム発売予定。




ちょwww



聞いてないよ(笑


今年最後が「セツナレンサ」じゃないのかい!!
と思って公式サイト見たら、




いよいよ。年内最後のシングル。





やられたorz
年内最後のシングルね。


ふ~ん。





アルバム超楽しみじゃぁぁぁぁぁ!!


興奮のままに更新です(笑
いまは半分くらい出来てるみたいです。
発売は12月かな?


テーマ:気になるアーティスト - ジャンル:音楽

[邦楽]RADWIMPS | コメント:10 | トラックバック:0 |

刹那連鎖???

RADWIMPS今年最後のシングルリリースの情報が舞い込んで来ました。
今年ラストシングルは、




セツナレンサ



だそうです。
カタカナで"セツナレンサ"です。
詳しくは公式ページで。
カップリングは"バイ・マイ・サイ"だそうです。

発売日は11月8日

う~ん。10月、11月はほんと出費がすごそうだ。


タイトルにした刹那連鎖とはこのタイトルを見た瞬間に頭をよぎった漢字。
ちょっとの連鎖???

切ない連鎖だからセツナ連鎖???
とも考えました。


が、


そんなのはどうでもいいです。



ラッドの新曲だよーーー!!


いやいや。
またまた楽しみが増えちゃいましたね。
タイトルからしてまた名曲の誕生がふつふつと。
まぁ聞いてみないとなんともいえないですけど。

新曲の紹介の下にこんな一文が。


誰も聴いた事のないRADWIMPSが、ここにあります。
(発売前だから当たり前だけど…)



いやいや、そういうことじゃないでしょ(笑
誰も聞いたことないをそんな普通にとるなんて(爆

コレを見たときに思わず吹いてしまった。
発売前だから当たり前だけどって!!




当たり前やん!!!!!


とりあえず、超楽しみ♪





いまCDTVを見ています。
8月の月間DVDランキングやってました。
ジャニーズとか売れてるな~、コブクロの武道館じゃん、おっガクトが2枚出してる。
大塚愛が2位か~。やっぱ人気あるな~。

て見てたら、




1位 ELLEGARDEN/Doggy Bags



きたこれぇぇぇぇぇ!!!!!
びっくりしたがな。
確かにでねぇなぁとは思ったけど。
まさか1位とわね。
すごいな~エルレ。

見たくなってきた。
けど、実家の妹が見たいとかぬかしたから置いてきたんだったorz
ミステイク!!!


Pepperoni Quattroでも聴こう。
気分的に(笑



・・・泣ける歌TOP10にバンプが入っていないのは何でですか(怒
期待して見てたのに・・・



[邦楽]RADWIMPS | コメント:8 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。