プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

GOING NOWHERE

本日は先週発売になった、GLORY HILL2nd Full Album『GOING NOWHERE』です。


GOING NOWHERE
1.Go for break!!
2.GET UP
3.BRAVE DRIVE
4.イノセント
5.Up to you
6.Forget
7.DAYBREAK
8.ステアウェイ
9.Falling down
10.Without you
11.Endless Summer
12.All night alone


青色:オススメ曲


ボリュームたっぷりの12曲ですが、このアルバムの前に出した2枚のシングル(共に10000枚限定生産)の収録曲を完全収録しています!!(笑

各シングルに4曲、計8曲入っているので、結局このアルバムの新曲は4曲です。

いやー、シングルのときと曲数変わらん(笑

しかも、1曲目の『Go for break!!』はイントロ的な感じなので、アルバム“曲”とすれば実際3曲ですかね。
限定シングル2枚とも買った人(僕も買いましたが・・・)は落胆しても仕方がないかなぁと。

でも、限定シングル買ってない人にとっては12曲という素晴らしいボリュームの1枚になります。
この辺で評価を分けたくないし、これから知名度上がることを期待して、シングル買ってなかったら、の仮定で書きます。



まず、GLORY HILLの音楽性としてはパンクに分類されるかと。
巷ではポストエルレといわれ、いろいろ言われてますが。

確かに、曲調的にはエルレと似通ってますが、まぁ、ジャンル的に同じジャンルに分類されると思うので、僕はあまり気にしていません。
やっぱ、エルレとは違うし。


彼らの曲の特徴として思うのは、パンクのあのノリに加え、ポップス感が加わっていることが挙げられるのではないかと思います。
だからこそ聞きやすいし、耳にも残る。
曲の展開も王道の展開なので、分かりやすくてよい。

アルバムでは『GET UP』『Up to you』『Falling down』などが特に好きです。
明るめの曲調から、ダークな感じの曲調までいろいろな振り幅があるのもいいかと思います。


今後は、彼ら独自の音楽性が見えてくるような曲が出ることを期待して聞きたいと思います。
まだまだ若いので、これからに期待です。

最後に、My Spaceで視聴できるので、気になったら聞いてみてください。

My Space(GLORY HILL)




スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

[邦楽]GLORY HILL | コメント:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。