プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クリスマスカード!!

2日も更新しませんでした(笑
更新しなかったのはおそらく初ですね。
もうほんと忙しくて。
今日が唯一の休みといっても過言ではないです。

明日はバイトの準備。
月から水までは集中講義。
木・金バイト。
そしたら実家に帰省。

なかなかハードなスケジュールだぜ(汗


で、今日という来週を生き抜くための休みを有効に活用しようと思い、東京に行ってきました(笑

目的はこれ。

NEC_0051.jpg


ランクヘッドの直筆クリスマスカードをゲットするため。
まぁ、詳しくはサイトがあるのでそちらで。
VICTOR Dreamin' Xmas ☆ 2006 in 表参道

ビクターに所属しているアーティストのCDやDVDを買うともれなく直筆クリスマスカードをプレゼント~という企画。

まぁ、僕は全部のCD持ってますが・・・


夏の匂いを買いました(笑


欲しい人に譲り、ランク好きを増やしたいと思います。ニヤリ。
とりあえず、「LUNKHEAD」か「夏の匂い」を買えばもらえるようでしたので、欲しい方はぜひ行ってみてください。

NEC_0050.jpg


あとはサクラメリーメンも買いました。
こちらはCD持ってなかったのでちょうどよかった。

彼らにはこれからもがんばって欲しい。


そして、この後1時間かけてニンテンドーDSライトを買って帰ってきたのであった。
DSすごい人気ですね。
・・・買ったはいいが来週はやる時間がほとんどないだろうなorz

スポンサーサイト
[邦楽]ランクヘッド | コメント:16 | トラックバック:0 |

気が狂うほどまともな日常

これからバイトです。
今日の分の更新が出来なくなりそうなので今更新。
と言っても特にネタがないので書くことがないなぁ(笑


最近はまっている曲でも書いときます。


RADWIMPS4~おかずのごはん~
1. ふたりごと 一生に一度のワープ ver.
2. ギミギミック
3. 05410-(ん)
4. me me she
5. 有心論
6. 遠恋
7. セツナレンサ
8. いいんですか?
9. 指きりげんまん
10. 傘拍手
11. ます。
12. 夢番地
13. バグッバイ




RAD4のなかでも「ます。」が特にお気に入りです(今は)
まぁ、コロコロ変わるとは思いますが。

メロがいいですね。
あとは「升~」のところとか。
あ、違う。「ます~」のところとか。


「夢番地」もいいですね。
これもお気に入り。



先日買ってきた「ヒロシゲブルー」から。


ヒロシゲブルー
1. 鞄の中,心の中
2. サンデーモーニング
3. 雫(しずく)
4. 春風

5. 追伸,僕は願う
6. 青葉台の夜
7. センチメンタルを越えて
8. 殴れ
9. 宇宙を燃やせ
10. 空
11. おもいでの声
12. 月のヒト
13. 僕らしさ君らしさ



3,4曲目の「雫」と「春風」がよかったな。
それとライブ栄えしそうな曲が多くてますます藍坊主のライブに行きたくなってきた。

来年の3月18日にある「渋谷CLUB QUATTRO / [藍空音楽祭]」に行こうかと検討中。
いけるといいなぁ~。
そのためにも、もっと聞こう。



簡易更新ですいません。
コメント返信も少々お待ちくださいm(_ _)m

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

[音楽&日常]音楽 | コメント:6 | トラックバック:0 |

ソライロ


ソライロ
1. ソライロ
2. 未定
3. ソライロ REMIX
4. 四月ノ月(live)



先日注文していたhare-brained unityのCDの一部が届きました。
今日届いたのは「ソライロ」のシングル。
正直これはもうレンタルしてきているし、ヘアブレで1番聞いてる曲だから届くの遅くてもいいかなぁなんて思っていたら1番だった(笑


他にも「スペクトル」と「光-HIKARI-」を注文しました。


スペクトル
1. スペクトル
2. STRB
3. ハルカ




光-HIKARI-
1. ベガ
2. 四月ノ空
3. lift
4. 波
5. ハルカ
6. across the view



「光-HIKARI-」というのはミニアルバムなので正直これが1番楽しみなんですよ。
なので、これが早く届いて欲しい。

これでヘアブレのCDもだんだん集まってきた^^
早めに買わないと廃盤とかになったらしゃれにならんからね。


いやーヘアブレはまってますよ。
音というかビートがすごくいいです。
ドラムの音がすごくいいんだなぁ。

それと声もすごく好きです♪


うーん。
早く届いて欲しい。



それと、今年最後のライブがもしかしたらヘアブレになるかもしれないので早く予習の意味も込めて聞き込みたい。

行くとしたら来週なんでね(笑


意外と時間がないと思う今日この頃です。


[邦楽]hare-brained unity | コメント:6 | トラックバック:0 |

ヒロシゲブルー


ヒロシゲブルー
1. 鞄の中,心の中
2. サンデーモーニング
3. 雫(しずく)
4. 春風
5. 追伸,僕は願う
6. 青葉台の夜
7. センチメンタルを越えて
8. 殴れ
9. 宇宙を燃やせ
10. 空
11. おもいでの声
12. 月のヒト
13. 僕らしさ君らしさ



昨日買ってきたもう一枚のCD藍坊主の1st Album「ヒロシゲブルー」です。(メジャーデビュー後数え)

藍坊主もすごく好きなバンドなんですけど、いかんせん最近好きなバンドや曲が増えて、曲数が少ない、まだあまりリリースのないアーティストとかだと曲覚えるのも楽なんですけど、藍坊主は好きになった時点でかなりの曲数を出していて正直追いつけずにいました。


藍坊主を好きになるきっかけの2nd Album「ソーダ」


ソーダ
1. 雨の強い日に
2. 螺旋
3. ウズラ(album ver.)
4. 瞼の裏には
5. ポランスキーナ
6. 水に似た感情
7. ただ「生きる」ということ
8. ガーゼ
9. ロボハートストーリー
10. やさしい うれしい



や、本格的にはまり始めるきっかけとなった3rd Album「ハナミドリ」


ハナミドリ
1. 桜の足あと
2. テールランプ
3. スプーン
4. ハニービースマイル
5. コーヒーカップと僕の部屋
6. Untitled
7. ジムノペディック
8. 泣いて
9. ベンチで手紙を読む老人
10. 柔らかいローウィン
11. マイホームタウン



はCDを持っているので家で何度もかけていました。
「ヒロシゲブルー」もレンタルはしたんですけど、PCに入ってるとなかなか聞かないですね。
家ではもっぱら「コンポ」で聞いているので。

特にアルバムだとほぼ100パーコンポでしか聴かないのでなかなか聞けずにいて自分でも歯痒くて、CD買うしかねぇと思っていました。


でも、中古でもブックオフでは高いし、新品で買う余裕もなく(先々月、先月、今月と新譜がたくさん出たので・・・)先延ばしてました。


しかーし、土曜にとある中古店で見つけた「ヒロシゲブルー」

なんと、


1180円!!


安っ!!!



次の瞬間には右手に持っていました(笑
もちろんかうさー。

これで念願の「ヒロシゲブルー」もゲットしたのでじゃんじゃん聴いていこうと思います。

藍坊主のCDもコンプリートしたいところです。
(買えるものはですがw)


→今日のランキング


[邦楽]藍坊主 | コメント:6 | トラックバック:0 |

and world

今日は少しだけ自由な時間が出来たのでCD買いに僕の大好物の店に行ってきました。

えぇ、ブック○フです。
(なぜか伏字w)


とりあえず狙ってたのはピロウズ辺りを狙ってたんですけどね。
さすがになかった。

買ったのはこいつ。


ACIDMANの4th Album「and world(初回盤)」


and world(通常盤)
1. introduction
2. world symphony
3. id-イド-
4. River
5. 季節の灯
6. SOL(inst.)
7. 銀河の街
8. 夏の余韻
9. プラタナス
10. water room(inst.)
11. stay on land
12. ある証明
13. and world



ちなみに初回盤って言うのが実は大切です。
初回盤の存在しているものは基本的に初回盤を買っています。

「スロウレイン」「プリズムの夜」とこの「and world」以降発売されたシングルが僕の中でかなりスマッシュヒットしてます。
ようやくACIDMANがきてます。

今度出る5th Album「green chord」は買うと思います。

それで、以前の作品も聴いてみようかと思い、まずは「and world」を買いたいと思ってました。
そしたらちょうど初回盤が売っていてよかったです。

以前にもブックオフで売っているのは見たんですけど、そのときはほぼ原価だったんですね~。
買う意味ね~新品で買うわ!!とかつっこんでました(笑



でも、今回は25パーオフくらいで売っていたので迷わず購入決定です。
しかも初回盤と通常盤の値段が同じだった。

イミワカンネ。

何でやねん!!と思いましたが、きにしないで購入。
このアルバムに収録されている「ある証明」「world symphony」が聞くきっかけですね。大きな転機となった曲です。

それまではACIDMANは正直苦手感があったんですけど、「ある証明」でおっ!!これは・・・と、おもって「world symphony」で完全に壁は取り除かれた感じですね。

そして、「スロウレイン」「プリズムの夜」にやられていると(笑


「and world」もレンタルはしてきていてPCには入っているんですけど、やっぱCDがないと聞き込みにくいですね。
アルバムはコンポで、CDで聞きてぇ。

くだらんこだわりですけどね。


そんなわけで聞いてこうと思います。


と、なんともお得な買い物をしてきました。
実はもう一枚買ったんですけど(これもすごく得な買い物でした)それは明日にでも。
(ネタの保存w)


ども最近やることが色々ありまして。
どうも手抜き感のある記事になってしまってすいません。
感想とかも書きたいんですけどね。
年末なんで忙しい。更新も止めたくないのでなんとか書いていきたい。

そう思う今日この頃です。


→今日のランキング


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

[邦楽]ACIDMAN | コメント:2 | トラックバック:0 |

KID A


KID A
1. Everything In Its Right Place
2. Kid A
3. The National Anthem
4. How To Disappear Completely
5. Treefingers
6. Optimistic
7. In Limbo
8. Idioteque
9. Morning Bell
10. Motion Picture Soundtrack



いまめちゃめちゃはまっている曲の一つ「Kid A」があります。

これはレディオヘッドの4th Album「KID A」の2曲目に収録されています。

アルバムタイトルと同じタイトルなんですね。


レディオヘッドにはまってますが以前は3rd Album「OK Computer」がメインでした。
こればっかり聞いてた。


OKコンピューター
1. Airbag
2. Paranoid Android
3. Subterranean Homesick Alien
4. Exit Music (For a Film)
5. Let Down
6. Karma Police
7. Fitter Happier
8. Electioneering
9. Climbing Up the Walls
10. No Surprises
11. Lucky
12. Tourist



12月に入ってからですかね。
「KID A」が聞きたくなって寝る前に聞いてました。
寝る前なので当然部屋の電気を消して。

1曲目の「Everything In Its Right Place」は前々から好きだったんですけど、2曲目の「Kid A」が流れてきた時すごい衝撃を受けた。



イントロが美しすぎる・・・



そのままの流れで一気に曲を聞き終わった後の感動。
なんか久しぶりにこういう感覚に襲われました。

イントロが美しすぎるといいましたが、それ以上ですよ。
ほんとイントロでここまで感動したのは初めてです。


もう暗い部屋の静寂の中に響くイントロ。
最高の空間の誕生です。



それ以来聞きまくってます(笑
他にも10曲目の「Motion Picture Soundtrack」にもはまっていたり。



レディオヘッドはほんますごい。すごすぎる。

そしておれは、はまっていく(笑


早くまだ所持していない「Pablo Honey」「The Bends」を買いたいところです。


→今日のランキング


テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

[洋楽]Radiohead | コメント:4 | トラックバック:1 |

ざ☆れんたる

やることがいっぱいあって苦しい今日この頃です。
なので、簡易更新(笑


今日アルバム5枚で1000円というキャンペーンを使っていろいろCD借りてきましたので載せときます。


Coldplayから2枚。

↓「Parachutes」


Parachutes1. Don't Panic
2. Shiver
3. Spies
4. Sparks
5. Yellow
6. Trouble
7. Parachutes
8. High Speed
9. We Never Change
10. Everything's Not Lost



↓「A Rush of Blood to the Head」

A Rush of Blood to the Head
1. Politik
2. In My Place
3. God Put A Smile Upon Your Face
4. The Scientist
5. Clocks
6. Daylight
7. Green Eyes
8. Warning Sign
9. A Whisper
10. A Rush of Blood To The Head
11. Amsterdam



とりあえず、Coldplayを聞きたかったのでデビューアルバムの「Parachutes」とグラミー賞をとった「A Rush of Blood to the Head」をレンタル。



Jamiroquaiの「Dynamite」


ダイナマイト
1. Feels Just Like It Should
2. Dynamite
3. Seven Days In Sunny June
4. Electric Mistress
5. Starchild
6. Love Blind
7. Talulah
8. (Dont) Give Hate A Chance
9. World That He Wants
10. Black Devil Car
11. Hot Tequila Brown
12. Time Wont Wait



ベストがでいていたのと、以前に友達にすすめられたと思うので借りてきました。
あえてベストから入らない天邪鬼です(笑



Bon Joviの「Have a Nice Day」


Have a Nice Day
1. Have a Nice Day
2. I Want to Be Loved
3. Welcome to Wherever You Are
4. Who Says You Can't Go Home
5. Last Man Standing
6. Bells of Freedom
7. Wildflower
8. Last Cigarette
9. I Am
10. Complicated
11. Novocaine
12. Story of My Life
13. Who Says You Can't Go Home [Duet]



大御所にてぇだしてみました。



eastern youthの「365歩のブルース」


365歩のブルース
1. 荒野に針路を取れ
2. 片道切符の歌
3. ひとり道,風の道
4. 希望の丘
5. 非力なる者
6. 夏の光
7. 小羊と月明かり
8. 赤い背中
9. 瓦の屋根に雪が降る
10. 365歩のブルース



eastern youthという名前を結構目にしている気がしたので1番新しいアルバムをためにしに借りてきました。



CHEMISTRYの「ALL THE BEST」


ALL THE BEST (通常盤)
DISC-1
1. PIECES OF A DREAM
2. Point of No Return
3. You Go Your Way
4. 君をさがしてた~New Jersey United~
5. FLOATIN’
6. It Takes Two
7. SOLID DREAM
8. MOVE ON
9. My Gift to You
10. アシタヘカエル
11. Us
12. YOUR NAME NEVER GONE
13. Now or Never
14. You Got Me

DISC-2
1. So in Vain
2. mirage in blue
3. いとしい人(Single Ver.)
4. Long Long Way
5. 白の吐息
6. キミがいる
7. Wings of Words
8. almost in love
9. Two As One
10. 約束の場所
11. 遠影 feat.John Legend
12. Top of the World



ケミストリーは高校生の頃に散々聞きましたから正直ベスト買うか悩んだんですけど、お金ないのでやめました(笑
デビューが確か高1のときだったのかな。
なので、すごく思い入れのあるアーティストなんですけどね。
最近の方向性がわかんないのでいつの間にか聴かなくなってたけどこれを気にまた聞きますか!!




てな感じで6枚かりました。
こんなに借りるの久しぶりだ。
よっしゃ聞くぞ。

新作のケミが5枚で1000円対象外(新作はダメらしい)ので6枚になりました(笑


コメント返信少しお待ちください。
ほんと申し訳ない。


→今日のランキング


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

[音楽&日常]音楽 | コメント:2 | トラックバック:0 |

Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season - 横浜アリーナ 12/10(日) その③

3回に分けてしまいましたアジカンのライブレポです。
今日はアンコール編です。



「海岸通り」が終わり会場が暗くなるとすぐに拍手が始まりました。
すごい早かった。


で、アンコールの間、それまではしゃぎすぎていたので休んでいました。
ほんと、疲れてた。
こんだけ疲れるのは久しぶり。



会場が再び明るくなりメンバー登場。
喜多さんが自分でデザインしたTシャツを着ていたのを見て思わず笑ってしまいました。
すんません。

すると、アンコールのMCは喜多さんと山田さんでした。

今回はアリーナツアーで、ハコもでかいし、本数も少ないけど、いい経験をさせてもらっている。
といった感じのMCでした。

山田さんは基本相槌でした。



ゴッチが地元横浜のスタジオで作った曲やります。


といって始まったアンコールの1曲目。


EN.1 粉雪
前日のセットリスト見てすごく羨ましかったんですよね。
今日もやってくれないかぁ~と思っていました。


やってくれたぁ~♪


マジで嬉しかった。
もう実家では粉雪の降る時期ですからねぇ。

実家に帰ったら粉雪聞きながら雪を眺めようと思います。



EN.2 君の街まで
騒ぎたかったんですけどねぇー。

相当足にきてました(笑

もうほんと足が動かなくなってましたよ。
でも、懸命に跳ねた。
あとは騒ぐのは「リライト」くらいだろうとふんで。


2番の

揺らいでいる頼りない君もいつかは



での手拍子もすごく楽しかった。



EN.3 リライト
最後の力を振り絞り叫んで跳ねました。
ほんと疲れてましたが音楽の力はすごいですね。

体が動くんだもの(笑

やっぱ生「リライト」はすごくいいですね。
これはほんと楽しい。



EN.4 或る街の群青
予習はバッチリだったんですけどねー。
「リライト」の後ということもあり、いかんせんノリ切れんかった。
この曲は今後のライブでどうノっていくかが課題です。


でも、イントロのすげー綺麗なアルペジオや曲の構成をある程度把握したうえで聞いたので幕張での酔杯とは違って聞こえました。



EN.5 タイトロープ
きましたよー。

予想通り!!>ニヤリ


昨日が「月光」でしたからね。
やるとは思ってました。

この曲はナノムゲンで聞いて以来すごく好きな曲なのでほんと聞けてよかった。

目をつぶるとその日のライブやこれからのことなどいろいろ考えてしまいます。

あぁ、ほんと素晴らしい曲。
締めはやっぱこれです。






と3回に分けてお送りしました。
しかもなんか適当な感じですいません。
いかんせん忙しくて。

とりあえず、最高のライブでした。


アジカン最高!!


来年も絶対に行きたい!!


→今日のランキング


テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

[ライブレポ]ライブレポ | コメント:8 | トラックバック:0 |

Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season - 横浜アリーナ 12/10(日) その②

バイト関連のことが週5という状況が嫌な今日この頃です。
しかもレポートもあるしなぁ。

ブログ書いてる場合じゃないんだけどね(笑


ちょっと制限しながらやらんと本気でまずそうだ。



ということでライブレポの続き。


10. ロケットNo.4
もう次はこれって分かってました。

が、

やっぱりイントロが鳴ると飛び跳ねてしまうほど嬉しかった(笑
すごい楽しい^^

「No.4~」のところはちゃんと指で4を作りました。

そして、今回は見ている位置がすごく近かったので潔さんがドラを叩くのをしっかりと見ることが出来た。


この曲は今後のライブでも聞きたいなぁ。



11. N.G.S
これもむちゃむちゃ楽しい曲。
まずはイントロ聞いただけでもテンション上がる♪


そして、今回のライブでは、間奏でゴッチが

「セイ、ラッセ・・・」

というところ(フィードバックファイルだと1:50くらいのところ)で1回ごとに思いっきり跳ねてみた。


すんげぇ楽しい(笑


新しい聞き方が出来た♪



12. エントランス
次に来るとわかるとますますテンションが上がった。

やっぱカッコいい曲です。
メロもカッコいいし、ゴッチは叫ぶし、歌詞は好きだし。
もう言うことがないです。


毎回ライブでやってください!!


ということだけは言いたい(笑



13. 羅針盤
たまらん。
やっぱ羅針盤はすごく好きな曲です。

アジカンを好きになるきっかけの曲の一つです。


羅針盤でいつも楽しみなのは、

情熱の羅針盤は君の胸にもありますか?



のところでのゴッチのパフォーマンがすごく好き。
あの客席を指差すのがいいです。
詳しくは「映像作品集第2巻」を見ていただければ分かるかと思います。



14. Hold me tight
次の曲が思い出せずにいて始まりました。


めっちゃ飛び跳ねてしまいました(笑


いや、これはやっぱ何度聞いてもイイ!!
すごく楽しい^^
ついつい一緒に歌いたくなります。

そして、「羅針盤」→「Hold me tight」という流れがマジで最強だと思いました。
すごいはしゃいでしまって申し訳ない。



15. ループ&ループ
これもライブで聴くとすさまじく楽しい曲。
ちゃんと右手、左手は使い分けましたよ(笑

「ループ&ループ」の楽しいところはサビでめちゃめちゃ飛び跳ねることが出来るというところですね。

おかげですごく足にきましたが(爆



16. アンダースタンド
ここの流れも好きだったり。
手拍子がいいですね!!

この手拍子は「フィードバックファイル」に収録されている「アンダースタンド」でも聞くことが出来ます。

楽しすぎてこの時にはもうわけ分からん状態でしたよ(笑


あとは「フォオ、フォオ」もちゃんと言ってきました。



17. 君という花
もうはしゃぎすぎてごめんなさい。
初めにバスドラムがなった時点でものすごく跳ねてました。

次は「君という花」だと分かっていたからこそですけど。
今年最後の「ラッセー」だと思ったらもうはしゃぐしかないと思いましたよ。

まぁ、見事に今年最後の「ラッセー」を決めてきました。


すんげぇ楽しい!!




18. 海岸通り
やっぱアンコールまえはこれですね。
ここまででほんとはしゃいで騒いでだったので、目を閉じてじっくりと聞かせていただきました。

アウトロでのアレンジもいい感じです。
オアシスの「Whatever」の歌詞の一部ですね。


動かなかったら足が固まってしまったのはナイショです(笑





本当は3回に分けたくなかったんですけど、時間がないので今回は3回に分けます。

なので、明日はアンコール編です。


→今日のランキング


[ライブレポ]ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |

Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season - 横浜アリーナ 12/10(日) その①

今日は日曜に行ってきたアジカンのツアー、Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season - 横浜アリーナ 12/10(日)のライブレポです。


この日は早めに家を出たので横浜中華街を少し観光しました(笑
初☆中華街です。

あそこはすごいね。
ほんと中華街(爆

ぶたまんおいしかった^^



さてさて。
なんだかんだですぐに時間は過ぎ、5時開演だったので、4時半くらいには横浜アリーナにいようと思ったんですけど、少しまったりしすぎてついたらほぼ5時になってた。


やべぇと思ったらなんとこの日に出演予定だったFountains Of Wayneがヴォーカルの体調不良で出演キャンセル・・・


そのため初めに演奏する予定だったLINKが40分遅れてスタート。
そのためしっかりと見ることが出来ましたが少し複雑な気分。


Fountains Of Wayneも楽しみにしていたので。



いろいろトラブルもありましたが着いたらすぐにLINKの演奏が始まりました。

僕のこの日のチケットはA2だったんですね。
幕張と同じように番号の早い順に入場だと勝手に思っていたし、来るのも遅かったからAブロックでも後ろの方かと思っていたら・・・



めっちゃ前(笑



今回はA1、A2、A3とすべてブロックわけされていてA2はステージ正面、しかもブロックのなかは結構がらがら(笑

ぶっちゃけ笑いが止まらなかった。
開演ギリギリに来て結局前から5列目くらいのところにいましたからね。
まさに君繋ファイブエム状態(笑
実際には10メートルくらい離れていたと思いますけどね。


これで今年の運を使い切った感じです。


アリーナでこんなに前で見れるなんてほんと贅沢な時を過ごさせてもらいました。



まずはゲストのLINK。
彼らはパンクロック的な音楽性だと感じました。
ノリもいいし、メンバーは客煽るし。

初めて聞いたけどすごく楽しかった♪
CD買いたかったけど、この日は給料前だったので断念。

ギターの人がすんごい楽しそうに演奏してるのと、最後の曲でヴォーカルがマイクを口にくわえて歌ったのですごく印象的だった。


昨日のセットリストです。

1. センスレス
2. フラッシュバック
3. 未来の破片
4. サイレン
5. 無限グライダー
6. ブラックアウト
7. Re:Re:
8. 桜草
9. ワールドアパート
10. ロケットNo.4
11. N.G.S
12. エントランス
13. 羅針盤
14. Hold me tight
15. ループ&ループ
16. アンダースタンド
17. 君という花
18. 海岸通り

EN1 粉雪
EN2 君の街まで
EN3 リライト
EN4 或る街の群青
EN5 タイトロープ


昨日のセットリストは11月11日のライブのときとほぼ同じ。
参考までにその日のレポです。
11月11日酔杯

違ったのはアンコールの曲順と「粉雪」
セットリストが同じでもすごく楽しかった。
それに先読みできましたし。にやり。


それでは昨日の感想です。


1. センスレス
1曲目はセンスレス。
これはもう酔杯では定番。
ていうか、演出から考えても、1曲目から4曲目までの流れはもう定番ですね。

この日はアジカンメンバーが出てくるといきなりゴッチが喜多さんに耳打ちしてなぜか(僕らから見て)右側の裾に戻ってしまった。

何があったのかわかんなかったが喜多さん、潔さん、山田さんでセッションスタート!!

肝心のゴッチは?


なぜか左の裾から出てきてそして「センスレス」がスタートしました。
なんだったんだろうか。



そして、「センスレス」を聞くたびに思うのが何処からノればいいのかということ。

とりあえず体揺らして、

世界中を悲しみが覆って



以降飛んだり跳ねたりして騒いでますが、いまだにノるポイントがわかんねぇ(笑

まずは曲構成がおかしいからこれといったノリ方はないのかもしれないですね。



2. フラッシュバック
もうこれも予想済み。
でもやっぱテンション上がる^^


フラッシュバーック!!!


そして、もちろん次の曲を楽しみにするわけです。



3. 未来の破片
あぁ、もう次は「未来の破片」そして「フラッシュバック」からの繋ぎがくると分かっているのに。
何度聞いても、


鳥肌がたつ!!


もう最高。
繋ぎ最高。
おーいえー。

今日はもうすべてを出し切る気でいたのでもうすでにフルスロットルで飛んでました跳ねてました。

ゴッチの裏声もいい感じですね。
いつも楽しみにしてるポイントです。



4. サイレン
これも想定済みの「サイレン」
すごく好きな曲で、この1~4曲目までは絶対に変わらないと踏んでいたので、100パーセント「サイレン」が聞けると思っていました(笑

これはもう聞き入ってしまいますね。


千年先を千年先を想い描けないけど~


大好きな部分(笑

実は心のどこかで「サイレン#」を期待していたりしました(笑



5. 無限グライダー
これも予想済みだったりしました(笑
先読みするのもなかなか面白い。にやり。

今回の「無限グライダー」は進化していた!!(ハズ)

いつもなら

無限

揺らいだ?

有限

つまりは



のところで、いつもならゴッチ1人で歌うのに今日は喜多さんがコーラスしてました。
それがすんごいかっこよかった。

これ音源かして欲しい!!
と、素で思ってしまった(笑



6. ブラックアウト
次の曲忘れてたけど、イントロなった瞬間に飛び跳ねた。
ブラックアウトのノリ方はいちょう自分の中で確立したのでとても楽しかった。

サビでは飛び跳ね、「3,2,1」ではちゃんと指で「3,2,1」とやった。


7. Re:Re:
セッションからの「Re:Re:」
もう定番ですね。

今回は初めのベースソロのところで山田さんにスポットライトが斜めから当たっていてかっこよかった。

それに歌詞のアレンジもライブならでは。


それと、前の方で見ていたらモッシュすごいのね。
今まではそんなに目立たなかったけど、この曲の時は特にすごかった。



8. 桜草
この曲を聞いたときに「ん?幕張の1日目とセットリスト同じ?」と思った。
それでも、がっかりというよりはやるであろう曲がなんとなくわかってもうウズウズしてた(笑

「桜草」もライブで聴くとまた違いますねぇ。
サビでのシャウトがほんといい感じ。

ラストの

君を呼ぶよ
君を呼ぶよ
呼ぶよ



の部分がマジでやべぇ。
すごいです。この曲。



9. ワールドアパート
シャウト系の曲が連発されるとテンションが上がりまくる(笑
でもあれなんですよねー。「ワールドアパート」とやると「ブルートレイン」やらないんですよねー。今回のツアーでは。
この日も結局「ブルートレイン」やらなかったし。

ライブではぜひどっちもやって欲しいんだけどなぁ。


曲はやっぱりサビでのシャウトがマジで最高。
共に叫びたいけど、そこは控えめに(笑

あとは、

僕の両手にはこれだけだよ



ではちゃんと両手挙げましたよー(笑






あー、やっぱり長くなってしまうのでとりあえず、ここできります。
続きは明日にでも。

今週はちょっとグダグダな更新になるかもしれないので温かい目で見てください。


→今日のランキング


テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

[ライブレポ]ライブレポ | コメント:0 | トラックバック:0 |

足がパンパン

昨日のライブではしゃぎすぎて今日はもう足がすごい筋肉痛です。
ほんと、昨日ライブが終わったらそのままぶっ倒れそうでしたからね。

NEC_0048.jpg



昨日、横浜アリーナから出る時に記念に撮った写メです。
二回目の横浜アリーナ。

横浜アリーナに向かう時、横浜アリーナの中に入ってから、そして出る時、ナノムゲンの時のことが思わずフラッシュバックしてきました。


昨日はほんと疲れたけど最高の気分で撮った一枚です。



これからバイトなので、帰ってきしだいライブレポの方にとりかかっていこうと思います。


それと、コメントの返信ももう少々お待ちください。
申し訳ない。

[邦楽]ASIAN KUNG-FU GENERATION | コメント:0 | トラックバック:0 |

酔杯終了

ライブ終わりました。
すべてを出しきって今はもう足はガクガク体はダルダルです(笑

とりあえず、セットリストだけでも。

1.センスレス
2.フラッシュバック
3.未来の破片
4.サイレン
5.無限グライダー
6.ブラックアウト
7.Re:Re:
8.桜草
9.ワールドアパート
10.ロケットNo.4
11.N.G.S
12.エントランス
13.羅針盤
14.Hold me tight
15.ループ&ループ
16.アンダースタンド
17.君という花
18.海岸通り

EN1粉雪
EN2君の街まで
EN3リライト
EN4或る街の群青
EN5タイトロープ

粉雪アツい!!
前日にやってたらもしかしたら……
なんて思ってました。

やってくれてうれしかった。

ライブレポは時間があったら明日にでもやります。
[ライブレポ]ライブレポ | コメント:2 | トラックバック:0 |

ソルファとファンクラブ

明日は横浜アリーナでアジカンの酔杯に参加してきます。
実質4回目のアジカンライブです。

いつの間にか1番ライブに行ったアーティストになってました(笑


まぁ、3回目の酔杯ですから。
思い残しのないよう思う存分酔ってこようと思います。

それと、幕張の時は「或る街の群青」はただただ聴くだけだったけど、今回はばっちし聞いてるからしっかりノってこようと思います。
どんな風に周りの人と達はノるんだろうか。
それだけが少し不安だったりします。


そして、いちょう今年はもう1つ行きたいライブがあるんですけど、まだ行くかどうか決めていないので、いちょう今年最後になるかもしれないライブなので、それこそ、悔いだけは残したくないと思っています。



そんで、ラッドとか、アクアとか、ヘアブレを聞いていた今週の火曜、水曜、木曜、金曜。

今日起きてから明日はアジカンのライブだ~と思ったらすげぇアジカン聞きたくなって聞き始めました。


タイトルにもあるように「ソルファ」と「ファンクラブ」を聞きました。

↓「ソルファ」

ソルファ
1. 振動覚
2. リライト
3. 君の街まで
4. マイワールド
5. 夜の向こう
6. ラストシーン
7. サイレン
8. Re:Re:
9. 24時
10. 真夜中と真昼の夢
11. 海岸通り
12. ループ&ループ




↓「ファンクラブ」

ファンクラブ
1. 暗号のワルツ
2. ワールドアパート
3. ブラックアウト
4. 桜草
5. 路地裏のうさぎ
6. ブルートレイン
7. 真冬のダンス
8. バタフライ
9. センスレス
10. 月光
11. タイトロープ




「ソルファ」→「ファンクラブ」の順に聞いてました。
んで、すごいまさらながらに「あぁ、やっぱソルファはポップよりだったんだなぁ」感じてました。
「ループ&ループ」や「君の街まで」を筆頭にすんごい聴きやすいアルバムですからね。


そして、今では愛してやまない名盤「ファンクラブ」も初めなかなか受け付けませんでしたからね。
「ブルートレイン」とかも今となっちゃアジカンで1、2位を争うくらい聞いてるわけですがそうなるまでにも時間がかかりましたからねぇ。



うーん。
ここまで書いて思ったが何が言いたかったんだろう(笑

アジカンのいろいろな試みや、さまざまな曲を作り出す(ポップなものからロックテイストのものまで)その多彩さすごいと思ってます。

はい。


「ファンクラブ」はたくさん聞いて、それと、色々な聞き方をおすすめします。
例えばギターの絡みを楽しむとか、ドラムの細かなリズムを楽しむ、ゴッチのシャウト、etc...

アジカンから抜け出せなくなるはず!!(笑

(まぁ、それが僕ですがw)


さて、明日は「タイトロープ」聴けるかなぁ。
この曲を明日のラストにすごく聴きたいと思っています。



よし、次は「君繋ファイブエム」「フィードバックファイル」を聞くべ。


→今日のランキング


テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

[邦楽]ASIAN KUNG-FU GENERATION | コメント:4 | トラックバック:0 |

風をあつめて


風をあつめて (初回限定盤)(DVD付) [Limited Edition]
1. 1mm
2. 星の見えない夜
3. No rain,No rainbow
4. 決意の朝に
5. ハチミツ ~Daddy,Daddy~
6. 千の夜をこえて
7. green-bird(Interlude)
8. 歩み
9. マスターマインド
10. ホワイトホール
11. プレゼント
12. Perfect World
13. いつもいっしょ
14. 白い森


今週買ったCD第3弾。
急遽買うときめたAqua TimezのNew Album「風をあつめて」


発売の前の週に新曲「千の夜をこえて」がすごくよかったので音源を所持していたいと思ったこと、彼らの初のフルアルバムであること、「決意の朝に」もなかなかよかったことなど、色々な要素があったのでかって見ました。

まぁ、「千の夜をこえて」「決意の朝に」があるだけでも僕にしてみたら買う理由としては十分でした。
お金がなかったので相当悩みましたが(笑

一週間ずらすことも考えたんですけどね。
それだったら発売と同時に買えよ!!と思って買いました。


最近はAqua Timezとは少し疎遠になってましたので正直聞くのが少し怖かったんですけどね。


1曲目の「1mm」がすんごいよかった(笑


これはいい!!
メロがまずよかった。
初めて聞いたときから一気に持っていかれましたね。

これは彼らを聞くきっかけになったミニアルバム「空いっぱいに奏でる祈り」の中の1曲目「希望の咲く丘から」と同じような衝撃に襲われた。


空いっぱいに奏でる祈り
1. 希望の咲く丘から
2. 向日葵
3. 等身大のラブソング
4. 独り言
5. 上昇気流
6. 一生青春
7. 始まりの部屋
8. Blues on the run
9. 青い空


歌詞もなかなかいいし、メロもかっこいいしノリもいい。
「希望の咲く丘から」と同じ雰囲気を持っているので、僕が好きになるのも納得。
これはおすすめですね。

初めは「1mm」って!!
とタイトルに少し突っ込んでたんですけどね。
聞き終わるとタイトルにも納得しました。



アルバムの全体流れとしては1曲目の「1mm」でいきなり飛ばして徐々にバラードへ。
6曲目「千の夜をこえて」で(僕としては)最高潮になり7曲目のインストで一休み。

8曲目「歩み」からはまたミクスチャーバンドらしいラップ+ロックな曲(←僕の勝手なミクスチャーバンドのイメージw)が続き、また徐々にバラードへ持っていき13曲目「いつもいっしょ」、14曲目「白い森」のバラードでしっとり終わる。


アルバムの流れとしてはこんな感じですかね。
7曲目がインストなのでそこを境に前後に分かれてるんだと思います。

今は「千の夜をこえて」があまりにも好きではまっていて、7曲目で前後に分かれると考えるとどうしてもこのアルバムのピークを6曲目に持ってきてしまいます。


でも、全体な流れや1曲1曲を見てもなかなか聞き応えのある曲が詰まっています。
ですのでラッドと共にヘビロテ中でございます^^


そしてラッドとはまた別の“愛”を感じます。

今年にブレイクしたラッドとアクアタイムズという新進のミクスチャーバンドの最新フルアルバムを同時にヘビロテして聞いているなんてなんて贅沢な暮らしだろうと思う今日この頃です。


→今日のランキング


これからバイトなのでコメント返信お待ちください。
すんません。


[邦楽]Aqua Timez | コメント:3 | トラックバック:0 |

RADWIMPS 4~おかずのごはん~

昨日買うことの出来なかったRADWIMPSのNew Album「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」ですが、本日、無事に買ってくることが出来ました^^


いやーよかったよかった。
ちゃんと初回盤で注文していたので初回盤を買えました。
コレで通常盤だったら・・・


再起不能だったかもしれません。


まぁ、なんにせよ初回盤買えてよかった。
これで来春のツアー「春巻き」に応募することが出来る。

以降、感想書きますね。



RADWIMPS4~おかずのごはん~1. ふたりごと 一生に一度のワープver.
2. ギミギミック
3. 05410-(ん)
4. me me she
5. 有心論
6. 遠恋
7. セツナレンサ
8. いいんですか?
9. 指きりげんまん
10. 傘拍手
11. ます。
12. 夢番地
13. バグッバイ




とはいっても、今日、バイトで、明日朝早いし、それに、


このアルバムの各曲の感想書くの難しいので、全体的な感想で。


各曲の感想を書くのが難しいのは、まず、なんとっても数回しか聞けてないんですよ(笑
今日バイトだったんで。
それが1つ。


そして、コレがまず、初めてアルバムを通して聞いた感想なんですけど、このアルバムはリスナーに向けられた曲がないように感じた。


例えば、バンプとかなんら「僕」とか「君」とかにいろいろ自分の好きなように登場人物あてはめたりして自分の聴き方ができる。

アジカンなら奇天烈だけど味のある歌詞で、リスナーを悩ませる(笑

最近のランクヘッドはある程度「リスナー」に対して歌っていそうと思える曲がある。


今回のラッドのアルバムを聞いて思ったのがそういった類のものを、


全く感じない。


明らかにある1人の人物に対して書かれているとしか思えない。
(まぁ、野田さんの"thanks to"の1番初めに名前の書いてある人だと思いますが)


共感というより、野田さんの切なる思い、真っ直ぐ過ぎて、直視できないような思いに僕が貫かれて、そこに感動や、「自分だったら・・・」「自分は・・・」的な感じで自分を重ねることで胸が熱くなります。
目頭もアツくなります。

そして、聞けば聞くたびに思うのが、この思いが今はもう届いていないんじゃないのか?と思う。

だからますます苦しい。
苦しくて苦しくて、切なくて、でもどうしようも出来なくて。


そんな感じが伝わってくる。
歌詞から、声から、メロからそんな思いを感じた。


明らかに過去のアルバム3作品とは一線を画していると思う。




これが、今日数回このアルバムを聴いて感じた感想です。

特に、4曲目「me me she」→5曲目「有心論」→6曲目「遠連」→7曲目「セツナレンサ」→8曲目「いいんですか?」の流れがやばすぎる。

すごく胸がギューッと締め付けられる。
苦しいよ。


1曲目の「ふたりごと 一生に一度のワープver.」もアレンジなし?と思ったらラストにアレンジがありました。
これもいい感じやなぁ。

あと、12曲目の「夢番地」がいい感じですね。




そして、今回のCDは隠し曲が存在してますね。
まるでバンプみたい(笑

しかもやってることもバンプみたいだし。
面白いねぇ。
次から毎回やってくんねぇかな。


それにしてもタンバリンソロって(笑


「バッグッバイ」からのギャップがまたたまりません^^





とりあえず、野田さんの想いをぶち込めたアルバムですね。
ラブソングというよりはどれも失恋ソングに聞こえてしまった。

どの曲も彼女のことを歌っていている。と感じて、そこに彼女の存在を感じない。
唯一感じるのが「ふたりごと」くらい。


野田さんのぶつけてくる想いを包み込みたい。



締めに1つ。
8曲目「いいんですか?」の歌詞より。

お前がおかずならば俺はどんぶりで50杯は軽くご飯おかわりできるよ













ちなみに
オカズって変な意味じゃないんで
嫌いにならないでね





洋次郎さん。


ごめんなさい!!


僕不純
前後を省略するとますます・・・

ねぇ(笑



→今日のランキング

さて、ヘビロテするか!!





テーマ:RADWIMPS - ジャンル:音楽

[邦楽]RADWIMPS | コメント:19 | トラックバック:3 |

ORION/Clap!

今日はCD3枚買う予定だったんですけどねぇ・・・

予想外ですよねぇ・・・



同じ日に予約したのに・・・




ラッドのアルバムが明日入荷・・・orz



なぜ?????


なんで、同じ日に予約して、同じ日に発売のhare-brained unityの新曲「ORION/Clap!」は入荷していて、ラッド4は入荷しないのさ。


意味分からんわ!!


これで、明日渡される(予定)のラッド4が初回盤じゃなかったら・・・



生協は15%引きはでかすぎるけど、コレがあるから怖いんだよなぁ。
でも、発売日の20日くらい前に予約したのに・・・


もう今日はべっこり凹みました。



ということで、今日、買うことの出来たCDの感想を。
と、言っても2つ書くのきついのでhare-brained unityの新曲「ORION/Clap!」について。


ORION/Clap!
1. ORION
2. Clap!




1曲目「ORION」
ヘアブレ節とでもいいましょうか(それ以外の表現が思いつかない)
それが全開だと感じる曲。

ヘアブレの特徴はディスコテイストの曲(らしい)
僕はディスコとかいったことないからわかんないですけど(笑


それと、彼らの特徴は「YOTSU-UCHI DANCE ROCK」だそうです。
4つ打ちディスコ・ビートの要素を取り入れた楽曲が彼らの持ち味だそうです。

いまだに「4つ打ちディスコ・ビート」というのがどういったものか分かっていません(笑
裏打ちのことなんだろうか?

でも、明らかに今まで僕が聴いてきたアーティストとは違った音作りをしています。
これがまた心地い。
そして、そのビートに乗せたカラフルなギター、伸びのあるヴォーカル、底をしっかりと支えるベース。


非常に心地い!!


はまるね。
これははまる。

歌詞も前向きで、明るい歌詞がいい感じ。

誰もが誰かのために
今を生きているから
戻らないこの瞬間に
目を閉じ心開いて

二度とない日々を重ね
辿り着くその先が
モノクロなの世界なら
思うように色をつければいい



この歌詞で曲が終わる。
すごい元気になります。
「思うように色をつければいい」で救われる気がするんですね。



2曲目「Clap!」
これはインストでした。
ディスコ調のインスト。

彼らのシングルのカップリングって結構不思議ですよね。
まだまだ知り初めなのでよく分かっていませんが。



あとは、CD-EXTRAでライブ映像が入っています。
実はまだ見てないんですけどね(笑
とりあえず、ヘアブレとAqua Timezのアルバム聴いてたので明日にでも観てみようと思います。

そうそう、12月末、近くのライブハウスにヘアブレが来るんですよね。
友達誘って行ってみたい!!



今日はラッドのアルバム買えなくてほんとショックでしたが、その分買ったやつ聴きまくって、明日ラッド聴きまくろうと思います。


でも、マジで凹むなぁ。
同じ日に予約したんだけどなぁ・・・
それが分かんないんだよなぁ。


→今日のランキング






テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

[邦楽]hare-brained unity | コメント:6 | トラックバック:0 |

期待♪♪♪

明日買うCDにAqua Timezのアルバムが追加されました・・・


何やってんだおれーーーorz


バイト代入る前+週末は酔杯でお金がないのに・・・
なぜこうもあっさりCDには財布の口が開くのだろうか・・・


謎である・・・


「千の夜をこえて」のシングルでもいいかと思ったんですけどね。
「決意の朝に」も聞きなおしたかったし、結構ボリュームのあるアルバムだったので、


ま、いっか!!


くらいの特に何も考えてないような感じで予約してきました。
明日発売でも前日に予約しとくとポイント2倍なんですよ。
どうせ買うならポイント多くもらえた方がいいですからね。


今日の食卓は殺風景でしたが・・・(笑
こうなっちゃうよねぇ。

やっぱ聴きたいし。
まぁ、何とかなる。
きっと大丈夫・・・


大変不安である!!



きっと何とかなるさ・・・



さ、暗い話はおしまい。
だって明日はどっさり新譜がやってくるんだからもっと明るくいきますよー!!


明日はRADWIMPS、hare-brained unity、Aqua Timezの3組のアーティストの新譜ということで、この3組の曲を聞いてます。

で、改めて「RADWIMPS 3~無人島に持っていき忘れた一枚~」がすげぇアルバムだなぁと再確認。


そして、このアルバムを越えるアルバムが明日発売する「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」ですから。


RADWIMPS4~おかずのごはん~
1. ふたりごと 一生に一度のワープver.
2. ギミギミック
3. 05410-(ん)
4. me me she
5. 有心論
6. 遠恋
7. セツナレンサ
8. いいんですか?
9. 指きりげんまん
10. 傘拍手
11. ます。
12. 夢番地
13. バグッバイ



「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」が前作を越えると思うのはやはり、前作以上のものじゃないとリリースしないと思うし、先行して出ているシングル3枚の出来からしてもすごくいい作品、素晴らしいものになっているだろうという期待に満ち溢れた作品になっています。


昨日かな。
「RADWIMPS 4~おかずのごはん~」のCMが流れたので、


思わず音声をミュートにしてしまいました(笑


やっぱシングル以外の曲が流れたらそれは凹みますからね。
それほど期待しているということですね。

あまりハードルを上げると・・・と思うんですけどねぇ。

期待せずにはいられません。
まず、タイトルがほんとワケワカンネェ(笑
曲聞けば納得するとは思いますけどね。
今時点でもうすでに興味をそそられまくりです


ていうか、ほんとオレと同い年かよこの人たち。
いまだに信じられねぇ。

オレは何やってんのかなぁ~・・・ハァ。
聞くたびに軽く凹んだりします(笑


もう彼らというか野田さんすごい。
と、認めてるからこそこんなに聞いてるんだろうけど。

あぁ、早く聞きてぇ。
あと12時間後くらいには聞いてるんだろうなぁ。


非常に楽しみである。


hare-brained unity、Aqua Timezももちろん同じくらい楽しみです。
いま、たまたま「RADWIMPS 3~無人島に持っていき忘れた一枚~」を聞いていたのでこんな記事になりました(笑


「25個目の染色体」を今更ながらものすごく、ものすごく、ものすごく素晴らしい曲と感じています。
ヘビロテしそう^^♪


では、明日の日付が変わってからどんどんレビューというか感想書いていきたいと思います。

ようやくネタが来た(笑


→今日のランキング


[邦楽]RADWIMPS | コメント:0 | トラックバック:1 |

千の夜をこえて


千の夜をこえて (初回限定盤)
1. 千の夜をこえて
2. 千の夜をこえて(Insrumental Mix)



アジカンの新曲「或る街の群青」を買ってきたときに一緒に借りてきたCDの中の1枚にAqua Timezの新曲「千の夜をこえて」がありました。

他にもいろいろ借りてきましたが、借りてきたCDの中で今、1番きてるのが実はこの曲です。


Aqua TimezはMini Album「空いっぱいに奏でる祈り」の中の「希望の咲く丘から」で(僕の中で)ヒットして以来、CD出すたびにいちょうチェックしてきましたが、少しずつ離れていっている感がありました。


空いっぱいに奏でる祈り
1. 希望の咲く丘から
2. 向日葵
3. 等身大のラブソング
4. 独り言
5. 上昇気流
6. 一生青春
7. 始まりの部屋
8. Blues on the run
9. 青い空



離れていく1番の原因が歌詞だったと思います。
メロは嫌いじゃないけど、歌詞が少し、綺麗ごとを言い過ぎじゃないだろうか?という疑問と、自分自身聴いていて少し恥ずかしいという気分になりました。

しかし、そのAqua Timezと再び近づきつつあります。
まぁ、コレにはいろいろな理由がありますが、1番大きいのは藤原さんのインタビューを読んだのが1番でかいですね。


特に顕著に表れているのがROCKIN'ON JAPANでのインタビューですね。
僕は「ALWAYS 三丁目の夕日」を見ていないので分からないですが、この作品はとてもシンプルでストレートな作品だそうですね。
シンプルでストレートなことをやるにはとても勇気がいると藤原さんは言っています。
詳しくはこのインタビューを読んでみて欲しいんですけど。


で、Aqua Timezもすごくストレートに歌詞を書いてます。
そこで、僕は今まで斜に構えて曲を聴いてたんじゃないのかなぁと思います。


確かに今聴いても少し恥ずかしかったりしますが、前より感じなくなってきました。

そして、斜に構えずに受け止めると、スッと歌詞も入ってくるし、メロとのマッチ具合もいい。

そんな風に再び思わせてくれた曲が「千の夜をこえて」なんですね。
すごくいい曲だと思います。


今週の水曜にはNew Album「風を集めて」が発売になります。


風をあつめて (初回限定盤)(DVD付) [Limited Edition]
1. 1mm
2. 星の見えない夜
3. No rain,No rainbow
4. 決意の朝に
5. ハチミツ ~Daddy,Daddy~
6. 千の夜をこえて
7. green-bird(Interlude)
8. 歩み
9. マスターマインド
10. ホワイトホール
11. プレゼント
12. Perfect World
13. いつもいっしょ
14. 白い森



特に買うつもりはなかったけど、今は急速にほしくなっている。
でも、ちょい財布の中が寂しいから買うなら来週だな。

まぁ、買うまでの間は過去の作品をとりあえず聴きなおしてみようと思っています。
今、聴いたら響く曲が何曲もあるかもしれないし。

聴くのがすごく楽しみです^^
こういうのがあるから音楽って深いなぁ・・・


→今日のランキング


歌詞の世界って深いですね。
いまさら言うことでもないですが。


テーマ:邦楽CDレビュー - ジャンル:音楽

[邦楽]Aqua Timez | コメント:0 | トラックバック:0 |

12月を迎えて

さて、早いものでもう12月ですね。
あと1ヵ月半くらいでこのブログも実は一周年です。

まぁ、それは置いといて。
10月~11月、そして、来週でいちおうの終焉を迎えるリリースラッシュ。

毎週次はあのアーティストの新曲~♪
と、楽しみにするのもいちょう来週のラッドとヘアブレで終了です。
なんか、寂しくなるなぁ(笑


てなことで、特にネタも思いつかないので先月からどんなものを買ったのかまとめたいと思います。


先陣を切ってリリースされたのは
藍坊主「ハローグッバイ」


jacket.jpg

1. ハローグッバイ
2. 羽化の月


当初はレンタルでいいかと思っていたんですけど、試聴にやられた(笑
今ではすごく好きな曲。
カップリングの「羽化の月」の不思議な世界観もたまらん。



次の週にリリースされたのは待望の裏ベスト。
ASIAN KUNG-FU GENERATION「フィードバックファイル」


フィードバックファイル (初回限定盤)(DVD付)
1. エントランス
2. ロケットNo.4
3. 絵画教室
4. サイレン#
5. 夕暮れの紅
6. Hold me tight
7. ロードムービー
8. 飛べない魚
9. 堂々巡りの夜
10. 嘘とワンダーランド
11. 永遠に
12. 自閉探索(2004 SHIBUYA-AX)
13. フラッシュバック(2004 国営ひたち海浜公園)
14. アンダースタンド(2004 国営ひたち海浜公園)
15. N.G.S (2005 SHIBUYA-AX)
16. Re:Re: (2006 横浜アリーナ)



アジカンのカップリング曲がPCに入れられずに悩んでいた僕にはまさに神のような一枚。
これでカップリングも持ち歩き放題になった^^

アジカンのカップリングっていいですよね~。
完成度の高い曲が揃っていますから。
それに、共に入っているライブ音源、ライブDVDがアツすぎる!!
早く10日の横浜アリーナに行きたいよ。


これまたライブ音源。

レミオロメンの「Flash and Gleam」


Flash and Gleam
DISC-1
1. モラトリアム
2. 1 - 2 Love Forever
3. ドッグイヤー
4. 傘クラゲ
5. 五月雨
6. シフト
7. MONSTER
8. 紙ふぶき
9. 粉雪
10. 南風
11. 雨上がり
12. スタンドバイミー
13. 3月9日
14. 太陽の下
15. 流星

DISC-2
1. アイランド


「アイランド」が衝撃的でした。
レミオロメンの、藤巻さんの苦悩が見えるようです。
こういう陰の部分があったほうが個人的には歌詞としては好きである。
まぁ、バンプの影響が大きいんだろうけど。
バンプもかなり人の陰の部分を歌い上げていますからね。
だからこそ、共感や依存が生まれるんだろうけど。



ついで最強の週へ。

ELLEGARDEN「ELEVEN FIRE CRACKERS」


ELEVEN FIRE CRACKERS
1. Opening
2. Fire Cracker
3. Space Sonic
4. Acropolis
5. Winter
6. Gunpowder Valentine
7. アッシュ
8. Salamander
9. 高架線
10. Alternative Plans
11. Marie


おそらく今月1番聞いたアルバムでしょう。
最高ですね。
リード曲の「Fire Cracker」初め良曲揃いのアルバム。
個人的に今きてるのは「Gunpowder Valentine」
聴き始めた当初からいいとは思っていたが「Fire Cracker」「高架線」の影に隠れがちだったが最近頭角を現してきた。

11曲目の「Marie」ってマリア・シャラポアらしいっすね。(友達談
そう考えて曲聞くと面白い。
確かにライブDVD観てもシャラポア、シャラポアいってますからね。



同週発売のシングル。
RADWIMPS「セツナレンサ」


セツナレンサ
1. セツナレンサ
2. バイ・マイ・サイ


僕、個人としてはラッド最強のシングル。
A面の「セツナレンサ」のよさはもちろんのこと、カップリングの「バイ・マイ・サイ」にやられた。
これはヤバイだろ。
優しいメロディーに切ない歌詞。
たまらん・・・
4thアルバムにも期待大!!



次にリリースラッシュの目玉。
BUMP OF CHICKEN「涙のふるさと」


涙のふるさと
1. 涙のふるさと
2. 真っ赤な空を見ただろうか


待望の新曲でした
今もうにゃうにゃ歌詞について考えてます(笑
カップリングもすごくいい曲でしたね。
両A面でもいいですよコレ。
いろいろ書きたいんですけどねぇ。
時間が・・・
何でこんなに忙しいんだべ?



この週はもう一枚CDが。
オムニバス「Radiohead Tribute-Master’s Collection-」


Radiohead Tribute-Master’s Collection-
1. Black Star / つばき
2. Just / I-lulu
3. Fake Plastic Trees / THE LOCAL ART
4. Let Down / sacra
5. Everything In Its Right Place / LITE
6. Karma Police / audio active
7. IDIOTEQUE / 佐藤タイジ
8. Creep / LUNKHEAD
9. HIGH AND DRY / 音速ライン
10. No Surprises / TRICERATOPS
11. The National Anthem / SUGIURUMN


ランクヘッド、音速ラインが参加しているので購入。
音速ラインのカヴァーが鳥肌モノだった。
ランクもいい感じに合ってた。


今週のリリース。
ASIAN KUNG-FU GENERATION「或る街の群青」


或る街の群青
1. 或る街の群青
2. 鵠沼サーフ


映画「鉄コン筋クリート」のタイアップ曲ですね。
さすがアジカンといったところでしょうか。
聴くたびにはまっていく。
まるで魔法にかかったように聴きまくる。
アジカン恐るべし・・・

来年にはまたアルバム出すらしいので今から楽しみです。



さて、そして次の火曜に購入予定の新譜。

RADWIMPS「RADWIMPS4~おかずのごはん~」


RADWIMPS4~おかずのごはん~
1. ふたりごと~一生に一度のワープver.
2. ギミギミック
3. 05410-(ん)
4. me me she
5. 有心論
6. 遠恋
7. セツナレンサ
8. いいんですか?
9. 指きりげんまん
10. 傘拍手
11. ます。
12. 夢番地
13. バグッバイ


楽しみです。
すごく楽しみです。
特に1曲目「ふたりごと~一生に一度のワープver.」
いつの間にか「ふたりごと」をラッドで1番聴いてる曲になったのでどんなアレンジか気になるところ。

昨日、松屋でご飯食べてたらラッドのアルバム曲が流れたっぽい。
全然気がつかないで、最後に「RADWIMPSで~」みたいなアナウンスが流れてびびった。
ご飯食べるのに夢中だったのね(笑



もう一枚。

hare-brained unity「ORION/Clap!」


ORION/Clap!
1. ORION
2. Clap!


ヘアブレも新曲をだすので買います。
どんな曲か気になるところです。

また、近くでライブやるようなので絶対行きますよ!!




ネタがなかったので今日はまとめです。
同じ曲ばっか聴いてるからこうなるんですよねぇ。
そろそろ、またいろいろ聴いていこうと思います。

→今日のランキング


・リンク追加

coloさんの新ブログG.U. ~Gateway to Utopia~をリンクに追加しました。


12月を迎えて…の続きを読む

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

[音楽&日常]音楽 | コメント:10 | トラックバック:0 |

レンタル

先日アジカンの新曲とともにレンタルしてきたCDを少し紹介。


ストレイテナー「BERSERKER TUNE」


BERSERKER20TUNE20WEB-thumb.jpg

1. BERSERKER TUNE
2. Electography



正直、試聴して微妙だなぁと思い、購入はしなかった。
あのセリフの部分がどうも嫌だったんだけど、そんなに気にならなかった(笑
これいいなぁ(爆

ばーばーばーばーばーばばー。

いい!!



Kaoru Amane「タイヨウのうた」


タイヨウのうた (通常盤)1. タイヨウのうた
2. Stay with me
3. Wish


友達がカラオケで歌っていてすすめられたので借りてみた。
夏、実家に帰った時に母親がいいといっていた気がする。
だいぶ流行からは乗り遅れてますけど(笑



Aqua Timez「千の夜をこえて」


千の夜をこえて (初回限定盤)
1. 千の夜をこえて
2. 千の夜をこえて(Insrumental Mix)


新曲はとりあえずチェックしているAqua Timez。
別に嫌いなわけではないけど、CD買うのは・・・?
特に今月はリリースラッシュだったし。
でも、12月6日にでるフルアルバム「風をあつめて」は興味ありますね。
・・・ラッドも出るけど2枚買うのか?おれ?(笑

↓「風を集めて」
風をあつめて (初回限定盤)(DVD付) [Limited Edition]



FLOW「COLORS」


COLORS
1. COLORS
2. アストロスライダー
3. LOVE DUB
4. COLORS -VOCALLESS MIX-
5. COLORS -CODE GEASS OPENING MIX-



FLOWもいちょう新曲はチェックしてます。
この新曲もなかなかいい感じ。
「DAYS」が好きなんでこういう雰囲気、メロいいですね。



らすと。

POLYSICS「You-You-You」


You-You-You(初回生産限定盤)(DVD付)
1. You-You-You
2. むすんでひらいて
3. Walky Talky(Holger Czukay Remix)



初POLYSICSです。
以前にテレビで見てなんつーバンドだと思ったのを覚えてる。
ルックスもそうだが、1番驚愕だったのはリコーダーを使い出したこと。
これはほんと驚きだった。

で、以前から聴いてみたいとは思っていたがレンタルに今までなくて聴けずにいましたが「You-You-You」があったので借りてきた。

電子音きたー!!
って感じですね。
うん。好きだな(笑
アルバム借りてきたいぞ。



レンタルしてきたけど、アジカンばっか聞いてたので現状あまり聴けてません(笑
そろそろアジカンと合わせて聴いていこうと思います。
アジカンはようやく100回。

バンプは相当おかしかったね。
これがじらし効果か!!

さてさて。
また手広くいこうと思います。


→今日のランキング




ランクヘッドの新曲の情報が公式サイトに出てました。
公式サイト

発売日は1月24日。
これは「VIDEO CLIPS」にも封入されていたのでわかってました。
新曲のタイトルは、

桜日和

だそうです。

すごく期待の持てるタイトル^^
早く聴きたいなぁ。
2007年の初の新曲はコレか!?

カップリングの「loop(unplugged)」、マル秘映像パート6も気になるところ。


テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

[音楽&日常]音楽 | コメント:4 | トラックバック:0 |

SPITTING FEATHERS


スピッティング・フェザーズ1. ザ・ドランク・マシーン
2. ア・ラッツ・ネスト
3. ジェットストリーム
4. ハロウダウン・ヒル(Extended mix)
5. イルヴィア



昨日ようやく届いて買うことが出来たレディオヘッドのフロントマン、トム・ヨークのMini Album「SPITTING FEATHERS」です。

先週発売だったのに知らなかったんですよ・・・
そのせいで買うのが一週間遅れてしまった。
全くもって不覚である。

それほどレディオヘッドにはまってます(笑

ここまではまるとはねぇ。
正直全く予想してませんでしたよ。

音が好きなのと、後はトムの声がたまらなく好きなんですね。
歌詞はネガティブなんだろうが。


トムのソロ作品は全編に渡って基本的に電子音構成になってます。
嫌いな人は嫌いだろうけど、僕はやっぱり、レディオヘッドの4th Album「KID A」から入り始めたのでこういった電子音、打ち込みの音っていうのも好きだったり。



KID A
1. Everything In Its Right Place
2. Kid A
3. The National Anthem
4. How To Disappear Completely
5. Treefingers
6. Optimistic
7. In Limbo
8. Idioteque
9. Morning Bell
10. Motion Picture Soundtrack



レディオヘッド、そしてトム・ヨークを好きになってまだ本当にわずかな期間しか経っていませんからね。
少しは調べたりもしてますが、まだまだ知らないことばかり。

曲も、もっともっと聴いていかないと。

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

[洋楽]Radiohead | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。