プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

グングニル


THE LIVING DEAD1.Opening
2.グングニル
3.ベストピクチャー
4.続・くだらない唄
5.ランプ
6.K
7.リリィ
8.Ever lasting lie
9.グロリアスレボリューション
10.Ending


今日は"グングニル"について書きたいと思います。
この曲は2nd Album「THE LIVING DEAD」の2曲目に収録されています。
グングニル:歌詞


まず、"グングニル"が収録されている「THE LIVING DEAD」は、僕の中の認識としては、音楽"物語り"アルバムという感じがします。
どの曲もその中に出てくる登場人物が、曲の中で生きている。本当にこんなことを感じたり、たやすくイメージできる曲が詰まったアルバムです。

そんな訳で、この曲も登場人物の生き様がとても上手に描写されています。


藤原さんすげぇ!!


まぁ、いまさら言うまでもないですけどね。


それでは"グングニル"です。
まずはグングニルについて、いちょう知ってましたけど調べました。
グングニルについて→コチラ

オーディンの持っている何でも貫く槍ですね。


それでは、この曲のストーリーについて。
ぶっちゃけ歌詞のまんまですけど(笑
(これはしょうがないでしょ)


※まずは、便宜上歌詞の中で旅にでる「彼」あるいは「君」をここでは主人公と表現しておきます。


どこまでも胡散臭くて安っぽい宝の地図。
でも、人によっちゃそれ自体が宝物。
これが財宝のありかを示していると思った主人公はその真偽を確かめるために旅に出る。

誰もが口々に彼を「デタラメの地図に眼が眩んでる」と罵った。

しかし、それは容易く人一人(主人公)を値踏みしている。
でも、世界の神ですら彼を笑う権利なんて持たない。

主人公は酷い出来栄えだが、こつこつ地道に自前の船を作り上げた。
これは、彼にとっては記念すべき最初の"武器"だった。
船に荷物を積んで、朝焼けの海に帆を張った。
主人公は堪え切れず拳を掲げ、閧の声が響き渡った。 

どこまでも胡散臭くて、安っぽい宝の地図でも、誰にだってそれ自体が宝物になる。
ホントにでかい誰もが耳疑うような夢物語でも、信じきった人によっては、自伝に成り得る。

誰もが遠ざかる船を呪い出した
「願わくば 高波よ悪魔となれ」と。

容易く覚悟の前に立ちはだかった。
夢の終わりは彼が拳を下げた時だけだ。


しかし、最終的には、誰もが黄金の海原を走る船に向けて、その手を気付けば振っていた。

主人公自ら破り捨てた地図の切れ端を探して拾い集め出した。
今度は容易く自分自身を値踏みした。
世界の神ですら君を笑おうとも俺は決して笑わない。

船は今、嵐の真ん中にいる。
世界の神ですらそれを救う権利を欲しがっている。


歌詞の一部に次のようなものがあります。
"死に際の騎士 その手にグングニル
狙ったモノは 必ず貫く"

ここの部分だけが、少し歌詞の中では異様な感じですけど、グングニルの所持者であるオーディンと、主人公をダブらせていると思います。



ぶっちゃけ、ストーリーは歌詞を読んでいただければいいかと思います。

今回は、この歌詞から感じること、伝わってくることを書きたいなぁ~と思います。

まず、宝の地図の真偽を主人公が確かめに行く⇔それを誰もが口々に主人公を罵った。

主人公は船を作り上げ、朝焼けの海に帆を張った⇔誰もが遠ざかる船を呪い出した

黄金の海原を走る船に向けて、気付けば誰もがその手を振っていた。


話の流れ的にはこんな感じだと思います。
初めは主人公のことを馬鹿にしていたが、その覚悟の貫かれて、最終的には誰もがその船出を見送った。

また、歌詞の最後で次のような描写があります。
"自ら その手で破り捨てた 地図の切れ端を探して 拾い集め出した
容易く 自分自身を値踏みしやがって
世界の神ですら 君を笑おうとも 俺は決して笑わない"


一度は自らの手で地図を破っています。
しかし、その破った地図をまた拾っている。
一度自分の中で何かが崩れたが、また汲み取っていますね。


そして、僕がこの曲から感じることは、宝の地図はきっと人それぞれが持っている。その価値は人それぞれ。
でも、信念を持って行動すれば、誰もが認めてくれる。
また、ハルジオンとも多少ダブりますが、信念は一度折れてもまた持つことはできる。こんなことも感じます。


えぇ~ぐちゃぐちゃしちゃったのでまとめると、僕の中では、


グングニル=信念


だと思っています。
主人公が宝の地図という「目的」を手にして、それを目指す。
そこには、その「目的」を達成するという信念があるんだと思います。

そして、グングニル=信念に貫かれた人たち、あるいは世界の神は主人公のことを認める。
信念を持った行動が人の心を動かす。

こんなことを考えました。



いや~バンプについて書くと長文になる傾向があります。
いや、普通に書いても長文になる傾向がありますけど(笑

やっぱり。書きたいことがたくさんありますね。
もう少し整理できるといいんですけれども。
また、歌詞解釈もガンガンやりたいところですけど、この調子なので、長い目で見てやってください。
次は、リクエストのあった「ロストマン」をやりたいと思ってます。
こいつもなかなか難しい歌詞ですけどね。


ここまで読んでいただいて本当にありがとうございました。

今回の記事がよかったらクリックお願いします♪
ランキング
Ranking
関連記事

テーマ:BUMP OF CHICKEN - ジャンル:音楽

[邦楽]BUMP OF CHICKEN | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<あせった、あせった。 | HOME | 成分解析~BUMP OF CHICKEN編>>

この記事のコメント

お疲れ様です。

グングニルは聴きたての頃はやばいぐらい聴いてました。
無限ループでしたよw

自分もグングニルは信念の話だと思います。
信念は周りの人を動かし、そして信念がある限り当事者が折れることはないんですよね。
本当に基央さんは信念に関係する曲を書くと神様になりますよね。
僕にとって基央さんの書く曲こそがグングニルですよ(笑)
必ず貫かれます!!

ロストマンリクエストしたのって僕のことですよね?
ホントに楽しみにしています!!
気長に待っていますので時間が出来た時にでもじっくり書いていただけたら嬉しいです^^

それでは ノシ
2006-05-03 Wed 13:39 | URL | ブート #F4mscU5.[ 編集]
!!!グングニルだあ~v
この曲ホント大好きなんです♪♪
そしてあたしはノヴァさんのことも大好きですv(キャv笑
ホント物語アルバムですよねえ。
THE LIVING DEADは名盤ですよね!!!
ちょっと元気がないときに聴くと涙が出るくらい・・・
心動かされるし、勇気をもらえるアルバムです。

ロストマンも大好きな曲です♪
『君を忘れたこの世界を愛せたときは会いにいくよ』
ってトコロで【キューン】てなるんです★笑
楽しみにしてますね!!!

記事長くっても読んでて楽しいですから全然オッケーですv
それではまたvv

2006-05-03 Wed 19:14 | URL | ちひろ #s3nrltr.[ 編集]
>ブートさん
僕もこの曲はかなり聴いていますよ。
でも、無限ループはすごいですね(笑

同じような考えで嬉しいです。
その人の信念のもちようが大切なんだと気づきました。

>僕にとって基央さんの書く曲こそがグングニルですよ
確かにその通りですね(笑
僕も毎度毎度貫かれています。

ロストマンリクエストはブートさんのことですよ。
僕もかいてみたいと思ってましたので。
この曲の解釈はじっくりとやろうと思っていますので、もう少しまっていてください。必ず書きますので。

ではでは。また遊びにきてください♪
2006-05-03 Wed 19:15 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>ちひろさん
この曲も素晴らしい曲ですよね♪

僕のことも大好きだなんて。今、顔が真っ赤になりながらキーボード打ってますよ(爆
どうもありがとうございます。

THE LIVING DEADは本当に名盤ですよね。
インディーズの頃の作品とは思えないほどレベルが高いですよ。
それに、物語り調の歌詞もとても気に入っています。
僕もこのアルバムから元気とか勇気とかをもらっています。

ロストマン書きますので。いつになるか分からないですけど楽しみにしていただけるだけで嬉しいです。
期待に応えられるように頑張ります。
僕もこの曲では「これが僕の望んだ世界だ」というところで、キューンとなります。
ちひろさんのキューンとなる部分も好きですよ。
まぁ、詳しくは記事にのせます。

いや~記事読んでいて楽しいだなんて、もうめっちゃ嬉しいです。読んでいただいて本当にありがとうございます♪
これからも楽しんでもらえるような記事を目指します☆

また遊びに来てくださいね♪
2006-05-03 Wed 19:30 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
はじめまして。
スルトです。僕もバンプが大好きです!!
これからときどき見にきたいので、リンクさせてください!!
2006-05-07 Sun 18:12 | URL | スルト #-[ 編集]
はじめまして。ごまふと申します。BUMP大好き人間です。
曲の考察、どれもすばらしいですね。^^
やはり、BUMPの曲は奥が深いです。
新参者の癖に生意気なのですが、ブログを始めたばかりということもあって、ブログを書いているほかの方と交流を広げるという意味で、バトンをまわしています。もし時間がありましたら、ぜひ回してください。よろしくお願いします。m(_ _)m

【BUMP OF CHICKEN DE バトン】

1.BUMP OF CHICKENを初めて知ったのはいつ頃?また、初めて聴いたBUMP OF CHICKENの曲は?

2.BUMP OF CHICKENの曲の中で1番好きな曲は?

3.BUMP OF CHICKENの曲でベストアルバム(10曲で)を作ってください。
【ルール】
・隠し曲は不可能。カップリング曲はOK。
・1つのアルバムから選べるのは4曲まで

4.BUMP OF CHICKENについてなんでも良いので一言。

5.ありがとうございました。最後にBUMP OF CHICKENが好きな方に何人でも良いのでバトンを回してください。
2006-05-07 Sun 20:27 | URL | ごまふ #OfVdBE2w[ 編集]
>スルトさん
初めまして♪
またバンプ好きな方と知り合うことができてめっちゃ嬉しいです☆
リンクですか!?
ぜんぜんしていただいて問題ないですよ。
むしろこちらからお願いしたい感じです(笑

スルトさんもブログ等をお持ちでしたら相互リンクさせていただきたいのですけれども。もしよろしかったらURLを貼っていただけると嬉しいです。
2006-05-07 Sun 20:39 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>ごまふさん
初めまして♪
僕もバンプ大好きですよ~。バンプ好きのかたと知り合うことができて嬉しいです。
ブログ始めたばかりなんですね。僕も同じようなものですので(笑
お互い頑張りましょう☆
バンプの曲は本当に奥が深いですね。

バトンありがとうございました。
快くやらせていただきますね。
2006-05-07 Sun 20:46 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。