プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロストマン


ロストマン/sailing day1.ロストマン
2.sailing day



6th Maxi Single「ロストマン/sailingday」

今日は「ロストマン」についてです。
バンプとしては初の両A面シングルですね。
それと同時に、「sailing day」は映画ワンピースの主題歌となり、バンプとしては初の大型タイアップだったのではないでしょうか。
(ドラマ「天体観測」はタイアップと感じていないんですよ)

それでは、また長くなりますので↓コチラからどうぞ。
ロストマン:歌詞

さてさて、まずは「ロストマン」の意味から。
普通に考えて失うという意味の"Lost""Man"を組み合わせたものでしょう。そして、歌詞中で"迷子"とでています。
英語で、迷子は"Lost child"です。なので、"Lost man"は造語です。でも、歌詞のなかの意味的には迷子でいいと思います。
ピロウズのアルバムに「Please Mr.Lostman」というのがあります。
バンプはピロウズのトリビュートに参加したましたし、ピロウズのカヴァーもしていたそうです。ピロウズのこのアルバムも知っていたと思うので、もしかしたらここからとったのかもしれませんね。


それでは、歌詞のほうをみていきます。

"旅の始まりを 今も 思い出せるか"

ここでいう、旅の始まりとは、その人の"人生"のことだと思います。


"選んできた 道のりの 正しさを 祈った"

選んできた道のりとは、まさにその人が歩んできた人生。
その道が、正しいか正しくないかは分からない。なので、その正しさを祈った。


"いろんな種類の 足音 耳にしたよ
沢山のソレが 重なって また離れて"


いろんな種類の足音=いままで出会っていた人たち
たくさんの人と出会い、そして別れていく。
人は、多くの人と出会い、そして、別れていく。それを繰り返していますよね。


"淋しさなら 忘れるさ 繰り返す事だろう"
ここで言う繰り返すとは、別れの淋しさを忘れるために、また多くの人と出会っていくこと。


"破り損った 手造りの地図 辿った途中の 現在地
動かないコンパス 片手に乗せて
霞んだ目 凝らしている"


手作りの地図とは、その人の(人生で)歩む道のことだと思います。
それを辿っていった今(=現在地)。

そして、コンパスが動いていない状態ですから、道に迷っている状態なんだと思います。
さらに、前が見えなくなって目も霞んで見える。


"君を失った この世界で 僕は何を求め続ける
迷子って 気付いていたって 気付かないフリをした"


ここでキーポイントとなるのは"君"の解釈の仕方だと思います。
僕はここで2つ挙げておきます。まぁ、ここは人それぞれですから。

まずは、"君"=大切な人ととらえます。
「大切な人」とは、例えば、家族であったり、友達であったり、恋人であったりと、ここも人それぞれだと思います。
そんな大切な人を失ってしまい、なんのためにこの世界で生きていくのかを見失ってしまう。そんな原因にも気が付いているのに、目を背けて気が付かないフリをした。

もう一つは、"君"=目標あるいは夢こんな風にもとらえられるかと。
目標や夢を失って、求めるものを見失う。そして、そんな現実から目を背いて気が付かないフリをする。これでもなんとなく辻褄は合う気がします。

でも、"君"という二人称を使っているので、やっぱり大切な人がいいのかな。


"強く手を振って 君の背中に サヨナラを 叫んだよ
そして現在地 夢の設計図 開く時は どんな顔"


ここの歌詞で、君と決別します。サヨナラと叫んでいるわけですから。
そして、この先の道標こそが夢の設計図なのかと思います。
つまり、今後の道を僕はどんな顔をしているのか。そういうことかと思います。


"これが僕の望んだ世界だ そして今も歩き続ける
不器用な 旅路の果てに 正しさを祈りながら"


そして、また歩み始めた世界が僕の望んだ世界。
回り道かもしれない、遠回りかもしれない、そんな不器用な旅(=人生)の行き着く果てが正しいことを祈りながら歩いていく。


"時間は あの日から 止まったままなんだ
遠ざかって 消えた背中
あぁ ロストマン 気付いたろう
僕らが 丁寧に切り取った その絵の 名前は 思い出"


君を失ったときから、僕の中の時間は止まっている。
別れを告げた君の背中は遠ざかる。
ロストマン=迷子=僕(自分自身、あるいはこの歌詞の主人公)は、今まで、丁寧に切り取ってきた絵、その名前は「思い出(過去)」だった。
丁寧に切り取ったものですから、とても大切なものだったんだと思います。つまりは、思い出がとても大切だったということなのかと思います。


"強く手を振って あの日の背中に
サヨナラを 告げる現在地 動き出すコンパス
さぁ 行こうか ロストマン"


あの日の背中とは、君を失って何を求めるのか分からなくなった自分だと思います。あるいは、思い出(過去)にすがっていた自分。
君とは決別できても、自分の中にある喪失感みたいなものは拭いきれない。ここではそんなものとやっと決別できたのかと思います。

そうする事で、今まで止まっていたコンパスが動き出す。
そして。「さぁ、行こう」と前向きな言葉がでてくる。


"破り損なった 手造りの地図 シルシを付ける 現在地
ここが出発点 踏み出す足は いつだって 始めの一歩"


そして、また新たな出発点に立ち、第一歩を踏み出す。


"君を忘れたこの世界を 愛せた時は会いに行くよ

間違った 旅路の果てに

正しさを 祈りながら

再会を 祈りながら"


君のいないこの世界を愛することができとき、つまり、君のいない世界とちゃんと向き合うことができたときは、別れを告げた君に会いに行く。
間違った旅路の果てに正しさと、再会を祈りながら。



今日はさらに、PVからも考えてみるという、マニアックさを見せてみようと思います。(ハイ、キモイとかいわな)
バンプはPVにもこだわってますからね。

まず、PVではほぼ、全編にわたって白黒です。
でも、一箇所、ある部分からカラーになるんですよ。
それはどこかとういと、

"さぁ 行こうか ロストマン"

ここを歌い終わって次からカラーになります。
僕はここをこうとらえています。

上でも書いたように、今までは君を失って、何を求めるのか分からなくなっている。
でも、君と決別し、歩きだすことはできた。
実際、PVでも、"どんなふうに夜を過ごしたら 思い出せるのかなぁ"以前では、靴の上に寝ていた藤原さんが歩き出しています。でも、やっぱり白黒のままなんですよね。
歩き出すことはできても、まだなにかが足りない。

でも、切り取った絵が思い出、つまり思い出にすがっていてはいけない。自分の道を歩まないといけないことに気づき、思い出にすがる自分と決別して、真の道とでもいいますか、そんな道を歩き出したとき、世界と再びつながり、色がついたのかと思いました。


まぁ、PVについて書いたのは、ただ単に、「ロストマン」のPVが一番好きだからです(笑

"これが僕の望んだ世界だ"

ここをカメラ目線で力強くうなずく藤原さんにやられました(笑
かっこよすぎです。



話がそれましたが、最後にまとめを。

今回、僕は「ロストマン」を人生になぞって解釈しました。

人生という旅の中で、多くの人に出会い、そして別れ、また多くの人に出会うことを繰り返している。
そして、あたかも人生という自分で作った地図を見て、死という人の絶対的な終わり、人生の果てを目指す。
その道のりの中で、人はなにかを失いながらも進んでいかないといけない。
そして、なにかを失い、立ち止まり、迷うこともあるが、過去にすがらず、また新たな出発点を見つけ、歩みだす。



こんな感じでしょうか。
いままで、長々書いたくせにコンパクトにまとめてすいませんm(__)m


僕もやっぱり思い出や、過去にしがみつくことが多いですが、新たな出発点を見つけて、しっかりと歩みだしていきたいもんです。


案の定長いです(笑
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます(^-^)

いや~ロストマンのPVは最高ですな(笑


気に入っていただけたらクリックしてください♪
音楽ランキング→ランキング
J-POP Ranking→Ranking
関連記事

テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽

[邦楽]BUMP OF CHICKEN | コメント:12 | トラックバック:1 |
<<閉じた光 | HOME | 半額クーポンはすごい!!>>

この記事のコメント

いや~、堪能させていただきましたw
やっぱいいですね、ロストマンは!!
曲調も、歌詞も、そしてPVまでもここまでの素晴らしい出来ではどうしようもないですよw

歌詞解釈に関しては僕もいつもノヴァさんと同じような事をイメージしながら聴いています。
本当に涙が出るような歌詞です>泣

藤原基央さんに本当に本当にホントーーーに感謝です!!
そしてリクエストに応えて下さったノヴァさんにも感謝ですw

ではでは ノシ
2006-05-15 Mon 02:16 | URL | ブート #F4mscU5.[ 編集]
ロストマンは前も好きだったんですが、今はもっと好きです!!!
この曲は分岐点に立った時にすごく聞きたくなります。
私もちゃんと旅立って行かなきゃって気持ちになります!!
それでは、失礼致しましたぁぁ!!!
2006-05-15 Mon 17:54 | URL | ゆずは #-[ 編集]
ちょくちょく拝見させて頂いてたんですが、コメントするのは初めてです。こんにちは。
記事をじっくり読ませてもらい、こういう解釈の仕方もあるんだなぁと勉強になりました。
そして、ノヴァさんの意見から更に自分なりの考えが浮かんできたので、感謝したい気分です。
私もロストマンのPVが1番好きです^^ では、失礼します。
2006-05-15 Mon 19:07 | URL | 若狭 #Pg6Ch65A[ 編集]
>ブートさん
いやいや、ロストマンは本当に名曲ですね♪
すべてが見事に調和されていますよね。

歌詞解釈も同じようなことをことを考えながら聞いていると思うと嬉しいです。解釈は人それぞれとはいいますが、やっぱり同じように考えてくれている人がいると嬉しいものです。
歌詞は本当に涙が出ますね。ってか泣きましたよ(笑

藤原さんにはもう感謝してもしきれません。
僕もロストマンについて書きたかったので、きっかけをくれたブートさんに感謝ですよ。

ではでは。また遊びに来てくださいね♪
2006-05-15 Mon 19:21 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>ゆずはさん
そうですね。この曲はまさに分岐点にたって、思い悩んだときに聞きたくなる曲ですね。
やっぱり、旅立ちの一歩はなかなか踏み出せないものですが、この曲から一歩を踏み出す勇気をもらいたいです。
僕もちゃんと旅立ちたいです。

ぜひ、また遊びに来てくださいね♪
2006-05-15 Mon 19:28 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>若狭さん
初めまして♪
コメントありがとうございます。それに、以前から読んでいただいてくれてありがとうございます。

一つの解釈として、参考程度にしていただけたら嬉しいです。
バンプの歌詞解釈に正解はないと思うので。特に、ロストマンのような聴き手にとらえ方を任せるような曲は特にそうだと思います。

ロストマンのPVいいですよね~♪
僕もすっごい好きです。
ぜひ、また遊びに来てくださいね。
僕も遊びに行かせていただきます♪
2006-05-15 Mon 19:37 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
ロストマン、大好きです(>_<)。私の友達(男)が最近引っ越してしまってその子からこの「ロストマン」を最後に勧めてくれたのでとても印象的な曲なのです。実はその子が居なかったら私はBUMP OF CHIKENとゆうバンドを知ることは無かったんです。その子にはとても感謝しています。私の友達はこの曲知らない人が多いので「ロストマン」についての意見が聞けてとても嬉しいです(*^_^*)私は最近この曲を聴く機会が多くなりました、新しい環境で、しかも知らない人が多い中で何度も何度も「昔に戻りたい!!」と後ろ向きになった時にこの曲を聴くと前向きになるんです!!!!!!!!!!
本当に勇気が出る歌詞で聴いた時は「藤原さんは凄い人だなぁ・・。」と改めておもってしまった曲なのです。PVはみたいです。でも私お隣さんトラブルで衛星みれないんです。ううう。だから私BUMPのPV見たことないんです。え~ん。なんか、見たくなりました。
2006-05-15 Mon 20:08 | URL | sid #-[ 編集]
初めまして。
わたしのブログにも訪問してくださったようで、ありがとうございます!!私も来てみました。
ロストマン、私大好きなんですよ!!(壊
ただ、こんなふうに深く考えて、解釈して聴いていたことがあまりなかったので目からウロコでした。
ロストマンって仮題は「シザーマン」?だったんですよね。
「切り取った」って歌詞から…
ただ、私もロストマン=迷子っていうふうに思っていたんでタイトルがロストマンでよかったなぁと思います
…うん、すいませんなんだか何をいいたいのか(笑

これからもちょくちょく見させていただきたいと思います。
ていうか勝手にリンクしてしまいました(ヲイ
…ごめんなさい
では
2006-05-15 Mon 23:05 | URL | 紀亜 #XbnZBJT2[ 編集]
ノヴァさんこばんわー^^

ロストマンは今になってすんごい名曲だなぁ・・って思えた曲です。その時その時で響いてくる曲ってやっぱり違うのですね。

"これが僕の望んだ世界だ そして今も歩き続ける
不器用な 旅路の果てに 正しさを祈りながら"

私はここの歌詞が好きなんですけど、
ここでうなずく藤原さんも大好きです!
カラーになったところの考察興味深いですね・・深いなぁ~。
ノヴァさんの記事読んでまたPV見直そうと思いました^^
ではでは失礼しました~♪
2006-05-16 Tue 00:11 | URL | yun #aNBqbZoQ[ 編集]
>sidさん
sidさんも「ロストマン」お好きでしたか。嬉しいです♪
書いたかいがありました(笑
その男の子はかっこいいですね。去り際に「ロストマン」とは。なかなかやりますね。出会いってわかんないものですね。その人に会わなかったら、もしかしたらバンプ聞いてないかもしれないなんて。
「ロストマン」名曲ですから、ぜひ友達にもすすめてあげてくださいよ。
この曲聴くと前向きな気持ちになりますよね。僕も行き詰ったときとか、環境変わったときとかよく聴きますよ♪

PVいいですよ~。僕は大好きです。
もうDVD「ユグドラシル」買ってみては?
他にもいいPVがたくさん入ってますよ。バンプはPVにもこだわってますから買って損はないと思いますよ♪
2006-05-16 Tue 00:47 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>紀亜さん
初めまして♪
こちらこそ訪問ありがとうございます。そして、コメントまで。
本当にありがとうございます。

ロストマンは考えれば考えるほど深い歌詞ですよ。
「シザーマン」みたいなこと聞いたことあります。切り取ったからというエピソードも聞いたことあります。だいぶ前なのでうろ覚えですけど。
シザーマンよりはロストマンのほうがいいですね。

これからもぜひ遊びに来てください♪
僕も遊びにいきますね~。
それとリンク貼っていただいてありがとうございました。
ぜんぜん謝んなくていいですよ♪
僕もリンク貼らせていただきますね。

これからもよろしくお願いします☆
2006-05-16 Tue 00:57 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>yunさん
こんばんわー♪

ロストマンはマジ名曲ですね。
音楽はその時の状況で伝わり方は変わりますよね。
僕もコロコロかわります(笑

僕もそこの歌詞好きですよ~。一番好きです。
うなずく藤原さんカッコイイですよね。ドキッとしちいます。
カラーのところはふと思ったので書いてみました。
ぶっちゃけPVの藤原さんがうなずくのを書きたかったんですけどね。それがメインだったりします(笑
でも、PVに関してもいろいろと語り合いたいと思っています。

また遊びに来てくださいね♪
2006-05-16 Tue 01:02 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

前のEver lasting lieから何日経ってんですか。って感じですが、というか実際そうですが、久々に曲レビュー。今回は「ロストマン」で。私のは曲レビューっていうより自分的歌詞解釈ですが …
2006-06-02 Fri 01:31 mauve diary
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。