プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

崩壊アンプリファー



崩壊アンプリファー
1.遥か彼方
2.羅針盤
3.粉雪
4.青の歌
5.サンデイ
6.12

ASIAN KUNG-FU GENERATION

1st Mini Album「崩壊アンプリファー」

今日はアジカンの1st Mini Album「崩壊アンプリフ

ァー」
について書きたいと思います。

アジカンの最初のCD(買うことのできるCDの中で)ということで、いまのアジカンとはまた違った曲ばかりです。
元気になれるアルバムですよ♪

6曲目の読みは「twelve」と読みます。


アルバムについて書いていきたいと思います。
まずいいたいのは、このアルバムの曲はどれもいいものばかりです。

なかでもオススメなのは1.遥か彼方2.羅針盤です。

はい。大好きですこの2曲w

「遥か彼方」はナルトのオープニングだったとか。(ぶっちゃっけ知らなかったです)
このアルバムの1曲目にふさわしい曲かと。
いつも思うんだけど、僕はアジカンのアルバムの1曲目って、かなり好きですw
サビのシャウトが印象的。

2曲目の「羅針盤」は、とても短い曲(3分くらい)なんですけど、ノリが良くて、凄く好きですね。また、歌詞も好き。

「情熱の羅針盤」という表現が好きです。


そして、最近思っていることなんですが、2nd Album「ソルファ」くらいから、アジカンは歌詞の

をとても大切にしていて、意味のなさそうな言葉が羅列されていても、裏に実は意味があるんじゃないか!?みたいな曲が多いように感じます。


しかし、このアルバムの収録曲は、なんてゆうか、思いの丈をそのままぶつけた、小細工なしの非常にストレートな曲、青春ド真ん中の曲が多いと思います。なので、勢いのある曲が多いと思います。

そんな中で「3.粉雪」は6曲のなかで、唯一曲調が暗い気がします。、好きですこの曲。

「Ah~ この街では 繰り返しの業」ここがとても印象的な歌詞です。(僕は)


基本的にこのアルバムの曲はノリのいい、ガンガン攻めてくる曲が多いので、とても聴きやすいと思います。

非常に中身の濃いアルバムです。ぜひ、聴いてみてください♪


    ↓面白かったらクリックお願いします
    banner_03.gif

    ↓こちらもクリックお願いします
関連記事

テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

[邦楽]ASIAN KUNG-FU GENERATION | コメント:4 | トラックバック:0 |
<< | HOME | 今週の音楽part1>>

この記事のコメント

またまた来ました、春未です^^ちょっと見てて
コメントしたかったのでしちゃいましたvv
私もアジカンの崩壊アンプリファー大好きです!!!
特に遥か彼方☆ずっと前に見てたTVのオープニングに
使われてて知って、スッゴイ好きになりましたww
特にサビの所の
『奪い取って掴んだって 君じゃないなら 意味は無いのさ』
の部分が本当大好きで・・・vv良いですよねアジカン♪♪

それと,ノヴァさんにお願いがあるんですがいいですか???
良かったらノヴァさんのブログをリンクに入れてもいいですか??
全然拒否してもらってもいいです><
それでは長々と失礼しました!!また来ます^^
2006-01-30 Mon 00:57 | URL | 春未 #iPk4rfmU[ 編集]
コメントありがとうございます。
遥か彼方いいですよね♪あのノリ最高です。
アジカンの新作にも期待大です☆

あと、リンクに入れてもらえるなんてうれしいです♪
ぜひともお願いしますm(_ _)m
2006-01-30 Mon 09:50 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
歌詞に惹かれることがよくありますが、アジカンはイントロとかもハマる1つですv-10
2006-01-31 Tue 21:24 | URL | やっつん #64owOXpE[ 編集]
>やっつんさん
そうですね。アジカンの曲調は他のバンドにない特徴的な曲調ですよね。
イントロからガツーンとくるもの多いですね♪
2006-02-01 Wed 00:02 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。