プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ブルートレイン


ファンクラブ
1. 暗号のワルツ
2. ワールドアパート
3. ブラックアウト
4. 桜草
5. 路地裏のうさぎ
6. ブルートレイン
7. 真冬のダンス
8. バタフライ
9. センスレス
10. 月光
11. タイトロープ



スルメ天国"ASIAN KUNG-FU GENERATION"


昨日に引き続き、スルメソングです~。
第2弾がありました(笑
果たして第3弾は!?

それはおいといてと。
あ、初めの文は、ただ単にアジカンはスルメソングが多いということです(笑
アジカンはほんとスルメソングが多い。
まぁ、ゴッチの日記を読むとそういう曲作りをしているから当たり前ですが。

でも、アジカンでも一口目でおいしい曲は何曲かある。
「君という花」なんてまさにそうだし(いや、でもこれもスルメだなぁ)、「Re:Re:」とかも聴いた瞬間にキタね。


おっと。
それはまた次の機会にして、今日は「ブルートレイン」です。

最近の僕のアジカンのスルメは、

・ブルートレイン

・タイトロープ

・暗号のワルツ

・サイレン


この4曲がいまアツい。いい味出してる。
なぜかは知らん(爆
ただ、すごく聴きたくなる瞬間がある。

そんな中でも、今日は「ブルートレイン」を選びました。
選んだ理由はなんとなくだけどw


これは元々シングル曲ですね。
アジカンのシングルとしては「君の街まで」以来1年2ヶ月ぶりくらいのシングル。
「ソルファ」からは1年ぶりでした。
まぁ、このシングルの半年くらい前にコンピ盤出してるんで、新曲としては「ブラックアウト」以来半年ぶりとなった新曲でした。


ブルートレイン
1. ブルートレイン
2. ロードムービー
3. 飛べない魚
4. 月光



このシングルを初めて聞いたときの感想は、

うん。悪くない。
でも、物足りない感じがするなぁ。

でしたね。正直にいえば。
「ソルファ」~「ブラックアウト」~「ブルートレイン」の流れで来るとどうしてもそう感じてしまいました。

特に直前にでた新曲「ブラックアウト」に比べると、なんか、盛り上がりに欠ける感があるというかなんというか。

今思うと、




ほんと申し訳ない感想です!!




大変失礼しました。後藤様ならび、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの皆様。
こんなに素晴らしい曲に対してこんな感想を持ってしまっただなんて。


穴があるなら入りたい(笑


この変化はいつからだっただろうか。
確実にファンクラブを聞き始めてからだよな~。

もうこの曲のメロディー。さらに言えばドラムがすごくよかばい。


「ブルートレイン」の曲のアイディアはゴッチ以外の3人によって作られたんですよね。

日記より。

この曲は俺が休んでいる間に、ケンちゃんのネタを元に残りの3人によってある程度のアレンジがセッションによって進められた。



今までにない形での作曲体系だったからこそ、初めは少し違和感を感じた。

ケンのアルペジオのコード感は俺が絶対に考えつかないもので、時折、不協和音になる。このあたりが我々にとっては非常に新鮮で、この曲の魅力でもある。メロディーは非常に自分らしい(良い意味でも悪い意味でも)感じだけど、このケンのコード感、そしてそれを受けるベースラインと歌が組み合わさると非常に気持ちがいい。キヨシのドラムも圧巻の手数だ。



おそらくその違和感の原因が「アルペジオのコード感は俺が絶対に考えつかないもので、時折、不協和音になる」だったんでしょうね。


どこかは知らんが(笑



んなこといちいち気にしてきかないですよorz
サビとブリッジはゴッチが作ったらしいから、イントロ、Aメロ、Bメロでしょう。
ブリッジってどこwCメロ???
そしてただ、感覚的に「ん??」と思うんだろうな。
それにしても、本当にドラムがすごいなぁと感じます。よくもまぁこんあ複雑なの叩けるなぁと。
そして、ドラムを叩いてみたいと思う今日この頃(笑

しかし、今ではこの曲は耳にも馴染んでもう至高の1曲に(笑


また、歌詞でもかなり失礼なことが。
ブルートレイン:歌詞


剥き出しで走る夕
歪なレール上を転がるように

「何処まで?」君は言う
それすら消えて無くなってしまうまで
行きたい 行きたい



僕は最初、歌詞カード見ないで聞くんですね。


↓僕が聞き取ったサビ

剥き出しで走るよぉ~
歪なレール上を転がるように



「剥き出しで走るよぉ~」って!!


意味分からんがな!!!


いや~でもほんと初めはこう思ってました。
歌詞カード見たっけ「剥き出しで走る」だったとは・・・


穴があるなら入りたい!!


なんかほんと申し訳なくなってきてね。
でも、はまり始めてからは、


「剥き出しで走る」と「「何処まで?」君は言(ゆ)う

という、サビの部分の韻を踏んでる感じが最高にいいです。
ゴッチの詞ってところどころで韻を踏むのがいいですね。
聞いててテンポがよくていい。


また、初めサビの"いきたい"は「行きたい」
なのに対して、最後のサビは「生きたい」になってるのもさすがだなと。

ゴッチもこの「生きたい」の一行に尽きるといってます。
それほど大きな意味を担っている歌詞なんですね。


あぁ、書いてたら聞きたくなってきた(笑
そして、いつの間にかiPodでの再生回数がアジカンの中では1位になっているという事実。←無意識(笑


まさにスルメソング!!



うん。


締まらんのぉ(笑


余談。
レディオヘッドの「OK Computer」がスルメアルバムなんですけど、


どうしたらいいでしょう(笑



OKコンピューター1. Airbag
2. Paranoid Android
3. Subterranean Homesick Alien
4. Exit Music (For a Film)
5. Let Down
6. Karma Police
7. Fitter Happier
8. Electioneering
9. Climbing Up the Walls
10. No Surprises
11. Lucky
12. Tourist


昨日に引き続き、関係ない報告でしたー(爆


明日も学校&バイトなのでコメントの返事少々お待ちください。
明日のバイト終われば金曜休みなので、たっぷり時間はある。
その時一気にお返ししますので。
なので、ガンガンコメントしちゃってください♪





今回の記事が面白かったらクリックお願いします^^

↓お願いします☆


↓こちらもお願いします♪
banner_03.gif







関連記事

テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION - ジャンル:音楽

[邦楽]ASIAN KUNG-FU GENERATION | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<きたきたきたきた!!!!! | HOME | 星の欠片>>

この記事のコメント

『ブルートレイン』は確かにスルメですね。
当初はサビがいまいちだと感じてあんまりすすんで聴きませんでしたが今となっては友人に勧める曲ナンバーワンですよw

後藤さんは確かに韻踏むの好きですよね。
僕が一番騙されたのは『無限グライダー』です。
サビの最後の「無限、ゆらいだ」がどうしても「無限グライダー」にしか聴こえませんでした。
まあ、タイトルですし無理ないですよね>ぇ
2006-10-05 Thu 22:00 | URL | ブート #F4mscU5.[ 編集]
そーいや、アジカンはスルメばっかですねw
「ブルートレイン」もそうですけど、
アジカンはイントロがいいすねぇ~
「月光」とか、「自閉探素」に最近はまってますw


2006-10-05 Thu 22:34 | URL | xemnas #tSD0xzK.[ 編集]
>ブートさん
初めて聴いたときはほんとサビの盛り上がりに欠けるなぁと思いますよね。
ライブで聴くとめちゃくちゃ盛り上がるくせして(笑
僕も人にすすめてみます。

「無限グライダー」は僕もそう聴こえてました。
友達がカラオケで歌って歌詞見たときに、「あれ、無限グライダーじゃねぇwww」みたいなことがありました(笑
タイトルですからねぇ。確かにしょうがないといえばしょうがないですね。
にしても、探せばいろいろ出てきますよね。
2006-10-06 Fri 03:34 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>xemnasさん
アジカンは難解な曲が多いですからね。
その分スルメになるものが多いのかと思います。

特徴的なイントロの曲が確かに多いですね。
「月光」は僕も聴いてます。イントロのピアノ綺麗ですよね。

そして、「君繋ファイブエム」に最近回帰しよとしているので初期の頃の曲にもまたはまりそうです^^
2006-10-06 Fri 03:39 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。