プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

セツナレンサ


セツナレンサ
1. セツナレンサ
2. バイ・マイ・サイ


昨日買ってきたもう1枚、RADWIMPSのNew Single「セツナレンサ」です。
昨日からエルレとともにヘヴィロテ中です。

ラッド好きな方はこのシングルは買うことを本気でオススメします。
また、買うのが・・・という方はレンタルすることを強く押すオススメします。

アルバムとなるとなかなかこうはいえないけど、シングルだから(笑
3分の1の値段だから(爆


オススメする理由はカップリングの「バイ・マイ・サイ」の存在
「セツナレンサ」だけなら12月に発売される4th Album「RADWIMPS4~おかずのごはん~」を待てばいい。
しかし、このカップリングがモンスター。
めちゃんこいい。
今までの中で1、2位を争うぞこれは。
そして、この曲はアルバムに収録されていないので、このシングルでしか聞くことが出来ない。
これが今回オススメする理由です。

と、「バイ・マイ・サイ」をプッシュしてますが、「セツナレンサ」もすごくいいです。
今回はこのシングル自体モンスター。

それでは感想を。


1曲目「セツナレンサ」

前半は英語歌詞。後半は日本語歌詞メインの曲です。
メロディーも少しダークな感じで初め「へっくしゅん」を彷彿した。
それにしてもよく舌が回るなぁ・・・
まぁ、まずカラオケでは歌えないだろう(笑

歌詞を見ると「セツナレンサ」とは"切なさ"の連鎖ということだろうか。

日本語詞の部分がズボズボ突き刺さる。
この曲は歌詞全体の印象としてほんま切ないという印象。
なんでこうもネガティブなんだろうかと思ってしまうくらい。


優しくないけど僕たちは 誰かを守ってみたいんだ
寂しくないけど僕たちは 誰かと笑っていたいんだ



「有心論」でも、だいぶ傷ついた歌詞だったけど、今回のも大部痛々しい。
それでも、この曲を作らずにはいられなかったということなんだろうか・・・


Aメロ、Bメロは英語詞のラップ?みたいな感じで激しいのに、サビは穏やかに、今までの激しさを撫でるような感じ。
この構成も少し意外だった。
A、Bメロの勢いそのままにいくかと思ったから。
でも、この構成もすごくいい。



2曲目「バイ・マイ・サイ」

まずはアルペジオの美しい響きが印象的。
1曲目の「セツナレンサ」とは違い優しく、しみるようなメロディーと、心地良い野田さんのヴォーカルがすごくいい・・・


なんて思って歌詞をみると印象がガラリと変わる。
ちなみにこの曲はほぼ英語歌詞。日本語詞はわずか2行。
メロだけ聴くのと、歌詞を少しでも考えながら聴くのとは全く印象が異なる。

まず、サビでは、

by my side, by my syde, stay by my side・・・



と連呼。

by my side→バイ マイ サイド→バイ・マイ・サイ

これが曲のタイトルの由来でしょう。
ここの歌い方がほんま切ない。
これ聴くたびに泣きそうになる。てか、泣いた。

stay by my side→そばにいて

という意味ですよね。
そばにいて、そばにいて・・・
そう切なく連呼する野田さんの声に涙腺が・・・

もう1個気になった歌詞。

‘Love' is the word I really need
because all the other word means nothing to me
‘Love' is the word I really need
because all the other word just make me tell lies




‘Love'は僕に本当に必要な言葉
他のすべての言葉は意味を持たない。
‘Love'は僕に本当に必要な言葉
他のすべての言葉は嘘になる。

訳は雰囲気で(笑

それにしても涙が止まらなくなる歌詞だなぁ。この曲。
はまるなぁ。これは(笑
はまっているが(笑




とても内容の濃いシングルでした。
まだ彼女のこと引きずってるのかなぁ。
詳しいことは知らないけど。
1曲目、2曲目とほんと切なさが連鎖してるなぁ。ウマクナイ

アルバムがどんな仕上がりになっているか楽しみです。
「ふたりごと」がどうアレンジされているのか。「ふたりごと~一生に一度のワープver.」ですからね。ワープしちゃいますからね。

それに「ふたりごと」は収録されるシングルで唯一前向きというか、すごい愛を綴った曲なきがしますから。
他の2曲は苦しみも感じるんですよね。


「バイ・マイ・サイ」も名曲なのでぜひ聴いてみてください^^♪




そうそう。エルレの公式HPが変わってましたね。
びびった(笑
今日からワンマンの先行も始まるから申し込まないと。
てか、1公演しか申し込めないの???


当たるきしねぇ!!!

関連記事

テーマ:RADWIMPS - ジャンル:音楽

[邦楽]RADWIMPS | コメント:8 | トラックバック:2 |
<<高架線 | HOME | ELEVEN FIRE CRACKERS>>

この記事のコメント

『セツナレンサ』素晴らしい出来ですね。
今回は、カップリングまでおふざけなしで。

『バイ・マイ・サイ』やばいですね。
聴けば聴くほど涙が出そうになります…。
ある意味スルメソングですよ、コレ。

詳しい感想は記事にしましたんで、良かったら目を通してください^^

あ、あとELLEの『Alternative Plans』アルバムver.のアレンジ具合についてですが、昨日コメントを書いた時点で聴きまくっていたのがシングルver.だった事が分かりまして(;^_^A
どうりで違いが分からないわけですよw
後でちゃんとアルバムver.を聴いたらアレンジ箇所が明確に分かりました(*´▽`*)
2006-11-09 Thu 12:32 | URL | ブート@携帯 #F4mscU5.[ 編集]
>ブートさん
ほんと、「セツナレンサ」「バイ・マイ・サイ」共に素晴らしすぎる出来です。

「バイ・マイ・サイ」相当きてますよ。
もう流れてないと不自然みたいな感じです。
どんどん聴きたくなる。
聞けば聞くほど。ほんとスルメです。いい味してる^^

レビューお疲れ様です。
素晴らしいレビューだったと思います^^
ちょっと忙しいのでコメントは後日しにいきます。
ヨイショしても何もでませんよー(笑 

僕も昨日のコメント見た時点ではまだ聞いてないんだろうと思いました。
あれは気がつかないほうが難しいですから^^
あのアレンジはほんと意外でした。
たぶん僕もブートさんと同じで、アルバムの「Alternative Plans」は初め落とさなかったんですけど、コンポでCD聞いたおかげで気がつきました。
いやー初め聴いたときはほんとビックリしましたよ(笑
2006-11-10 Fri 00:52 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
ホントいいですよね!!
僕はもうRAD中毒です(´;ω;)
今聴かない人はきっと売れてから後悔するんだろうなっと思いながらウハウハ聴いてますw
なんか先取り最高っというかなんというか(ぁ
両方の和訳を記事に書いたんですがどっちもホント泣けます(´;ω;)<最高だぁ
っと、もうウハウハしちゃってすみません(ぁ
バイマイサイ大好きです(ノω`*)
2006-11-10 Fri 09:27 | URL | kiri #-[ 編集]
バイマイサイはまだ聴いてないっすねぇ、、
セツナレンサはきいて、CDも買おうと思ったのですが、お財布事情で手がのびず…
記事読んでどんどん聴きたくなりましたw

あ、FLAME VEINのお話ありがとうございまっすm(_ _)m
これ貴重なんですね、大事にしますw
…売らなくてよかったぁ~(´ω`)ノ
2006-11-11 Sat 01:17 | URL | あべし #-[ 編集]
セツナレンサ最高ですよね。
バイマイサイゎ彼女への想いがひしひしと伝わってきて泣けます。。
一旦別れたけど、今また付き合ってるらしいですよvv
よかったよかった。
JAPANのインタビューで言ってたので間違いないです。
彼女と別れた直後にバイマイサイゎきっと生まれたんでしょうね。
2006-11-11 Sat 16:42 | URL | CYFLID #NlK6flNQ[ 編集]
>kiriさん
ほんといい曲ですよね^^
最近離れ気味でしたが引き戻されました(笑
だんだん売り上げも伸びてますからね。
やっぱりいい曲は多くの人の心をとらえますね。

今回はほとんど英語詞でしたが訳すとすごくいい歌詞なんですよね。
訳付けろよとか少し思いましたが(笑
バイ・マイ・サイ最高です♪
セツナレンサもすごくいいですよね^^
2006-11-14 Tue 15:50 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>あべしさん
「バイ・マイ・サイ」は名曲ですよ。
これはCD買わずともこの曲のためにレンタルする価値は十分あると思います。
もうぜひ聴いてください♪

いえいえ。
「FLAME VEIN」はほんと貴重ですから大切に持っていてください^^♪
2006-11-14 Tue 16:19 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>CYFLIDさん
ほんと素晴らしい曲ですね。
彼女さんとより戻ってよかったです。
なんか、「有心論」は聞くたびに苦しくなるので。

「バイ・マイ・サイ」はほんと想いがこちらにも伝わってきますね^^
2006-11-14 Tue 16:31 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

カップリングのバイマイサイの和訳を載せましたが、今回はセツナレンサの和訳を。僕がした訳ではないので詳しくはわかりませんorzお届けですw僕はもう自分が這い上がって来れない場所に 堕ちかけそうに …
2006-11-10 Fri 09:28 ハナデルシルカモ
今 僕は幸せだって知ってる 君が此処に僕と一緒に居るから 「君」は僕に本当に必要なの だって それ以外の事は 僕には何の意味も無いから 「愛」は僕に本当に必要な言葉 他の全ての言葉は 僕には何の意味も無い 「 …
2006-11-10 Fri 09:28 ハナデルシルカモ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。