プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

虹とヘール・ボップと存在証明

今日は昨日のRAVEのライブのレポというか感想です。
セットリスト探したんですけど見つからん。

やった曲は大体あっていると思われますが、順番があやふやです。
それと、1曲聞いたことない曲をやったと思うんですけど、気のせい?

なので、覚えている範囲で感想書きます。



この日は初の1人ライブ。
もうすごい緊張しました。

で、まずは渋谷駅からクアトロまで歩きました。
初め逆方向に歩き、さまよい、結局1時間も歩いてようやく着きました(笑

はぁ、これが本当に疲れた。しかも雨が降っていましたからね。
完全に俺のミスです。ばかだねぇ。



ようやく着いたらライブ会場へ。
入り口で1ドリンクの券をもらい、ロッカーに荷物やコートを押し込めてフロアへ。

クアトロは思ったよりも狭く、というかこれだけ小さいハコが初めてでした。

今まで行ったことあるのが恵比寿のリキッドと渋谷AXですからね。
しかもどっちもランクヘッドだし(笑
クアトロで思ったのがAXって本当にでかいとこだったということ。

ぶっちゃけ1番前で見ようと思えば観れましたが、1人だし、後ろでゆっくり聴きたいと思ったので前には行きませんでした。


この日Openが5時でStartが6時でした。
僕は5時半にはフロアにいたので、30分待ってました。


1人で


つまんぇ。
まじつまんねぇ。
待ち時間がほんと1時間とか2時間に感じられた。
友達とくっちゃべってるとほんと時間が進むのって早いと感じました。


この日やった曲
The Sun
カウボーイはオーロラの下で
フォーリンスターリン
Blue Design
Anorak
知らない曲(たぶんNobady knowsってやつかも)
psychedelic
Omoide Cross
Home
メロス
Suddenly
コミュニケーション・プラネタリウム(新曲)



15分遅れくらいでスタート。
この日のお客さんはカップルとかが多かったなぁ。
たぶん彼氏or彼女がRAVEが好き、興味があって、無料だからということで相手を誘うというパターンが多かったのかと1人で寂しく思っていました。

あとはRAVEの家族の人とか関係者の人もたくさんいたっぽい。
詳しくは知りませんが(笑


最初の曲は「The Sun」これは間違いない。
僕はRAVEのライブが想像つかなかった。
アジカンのように盛り上がる曲がたくさんあるわけではないですからね。

RAVEの曲はとても綺麗なメロディーが優しく空間を包んでいく感じですか。
なので、後ろの方でじっくり聞こうと思ったんですけどね。

騒げるかな?と思った曲が「The Sun」「psychedelic」くらいかと思っていましたので。
1曲目からテンション上がるかとおもったんですけど、今日のお客さんが静かだったのか、特に反応なし。
そんで曲が終わると拍手。

といった感じ。
RAVEのライブは初めてだったのでいつもこうならいいんですけどね。ただ、アジカンのライブの後だと少し寂しく感じます。


で、1曲目からテンションの上がる「The Sun」
畳み掛けてくる(笑
この曲もいいわ。


次は「カウボーイはオーロラの下で」
これも間違いないと思う。
裏声が心地いいんだよなぁこの曲。
アルバムの中でもかなり好きな曲^^


この日はRAVEのヴォーカル・藤田さんがいろいろMCでしゃべってくれてよかった。
「フォーリンスターリン 」は今までもたくさん演奏してきた曲で、やっぱり思い出が詰まっているとのこと。

僕ももともとRAVEを聞くきっかけになったのはこの曲です。
やっぱすごくいい曲やわ~。


そんで確かここで「Blue Design」だったと思う。
これも聞きたかった。
いま急上昇中の曲。


「Anorak」は将来生まれてくるであろう子供のために作った曲だそうです。音楽で表現できるのって本当に羨ましい。

いままでは漠然と聞いていたけど、こういう曲に込めた想いを聞くとまた曲の見方が変わってきます。



次の曲は聞いたことなかったなぁ。
新曲とか特に言わなかったので、アルバムに入っていない曲で、前からライブでのみ聴ける曲的なやつだろうか。
ノリもよく、CD音源化して欲しい。



「psychedelic」と呟いて演奏が始まりました。
これがこの日1番聞きたかった曲。
そして大好きな曲。

この日は少し演奏が走ってる感があり、それがまたたまらなかった。
カラオケで歌いたい・・・
入らないかなぁ。


このあたりから曲順を覚えていません(笑


「Omoide Cross」
これは幼稚園の時の先生が15cmの定規にすべてが収まるということから作られた曲とのこと。
要するに、物体との距離によっては15cmの中に納まらないが遠ざかればどんな物体でも定規の15cmに収まるという話らしい。
と、僕は理解しました。
合ってるのかなぁ。


「Home」「メロス」と美メロの曲が続く。

そして、「Suddenly」
この曲はこのバンドにとってとても大きな曲とのこと。
そして、これ歌いながら藤田さんがステージからフロアに歩いてきました。この行動には本当にびっくり。

でも、想いがすごく伝わった瞬間でもあった。


そして、ラストは「コミュニケーション・プラネタリウム」
この日にバンドを辞めるかもしれなかったと藤田さんはいいました。
そんな中生まれた曲らしい。

ステージからみる観客の輝き?をプラネタリウムに見立て、僕らとコミュニケーションを歌を通してしているとのこと。

これとってもいい曲でした。
早く発売してほしいなぁ。



とてもいいライブでした。
欲を言えばもっと観客側がノリノリだともっとよかったかと。
まぁ、僕も腕組んで観てただけなのでこんなこという資格ありませんけどね。



RAVEの「僕のアパートに彗星がおちた日」というアルバムが発売中です。
これはすっごくオススメ。


僕のアパートに彗星がおちた日
1. カウボーイはオーロラの下で
2. フォーリンスターリン
3. Blue Design
4. ペガサス
5. Anorak
6. Suddenly
7. The Sun
8. psychedelic
9. シルエット
10.メロス
11.Home
12.Omoide Cross


このボリュームで2100円とお求め安くなっています(笑
僕のオススメは「psychedelic」ですね。
「フォーリンスターリン」「カウボーイはオーロラの下で」もオススメ。

曲的には激しいものは少なく、ミディアム~スローな感じの曲が多いです。
そして、どの曲もメロがとても美しい。
僕の好物美メロです(笑

あとは声さえ気に入っていただければって感じですね。


機会があったらぜひ聞いてみてください♪



→今日のランキングをチェック


ワンピースが超面白いんですけど(笑
以下ネタバレありなので今週号のジャンプを読んでいない人は注意してください。

















いやーほんまおもろいね。
どうやら船大工はフランキーが仲間になる模様。
そりゃそうだろう。


そして、麦わら海賊団全員が賞金首に。
チョッパーの50ベリーって(笑

そして、サンジは"黒足のサンジ"でした。
ゼフが赤足でしたからねぇ。
サンジは黒足ですか~。
写真入手失敗って(笑

これからも動きやすくするためでしょうな。
ロビンはちょっとしか上がってないし。


あーマジ面白い。
エースとティーチも気になる。


来週も楽しみ♪

って来週休載かよ!!!!!

ショックorz




ついにあと12時間後ぐらいに聞けますね。
ムフフフフフ。
あぁ、楽しみだなぁ、楽しみだなぁ^^
関連記事
[邦楽]RAVE | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<さっそく買ってきました | HOME | I'm rain man>>

この記事のコメント

今夜も遊びに参りましたぁ!
文章を読んで「コレ聴いてみたい・・・」なんてあんまり思うことなかったんですけど
ここに来てるうちに、コレ聴いてみよっかなーと感じる様になりまシタ。

RAVE、トテーモ気になります。近日中に聴いてみます^^
ノヴァさんとは好きな音が似ているみたいなので、色々参考にさせて頂きますだ。


ワンピース、いいっすね(今さらながら
サンジの絵、たまんねっす。ワロタワロタ。






2006-11-21 Tue 21:42 | URL | ちか #-[ 編集]
>ちかさん
どうもありがとうございます^^♪
嬉しいっス。

ほんとですか~☆
そういっていただけると書いたかいがあります^^

あまりハードルを上げないで聞いてくださいね。
必ず合うとは限りませんが、少しでも「おっ」と思っていただけると嬉しいです。

ワンピース大好きなんですよ^^
サンジにはマジで笑ってしまいました(笑
あれはひどい(爆
2006-11-22 Wed 01:01 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。