プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

涙のふるさと

買ってきて今日家に帰ってきてからほぼこればかり聴いています(笑


ほんといい曲!!


あれだね。
発売前にあれこれ考えてたのがほんとバカみたい。
アフォオレ!!

なんつー曲書くんだよ藤原さん。
やっぱCDのあの部分だけでは全然ダメですね。
一部分だけ聞いてもしゃーない。
曲全体を聞かないと。

歌詞はなんら変わった感じはしないが、メロディーはポップですね。
まぁ、今に始まったことではないし、もともとそれほど強くロックを等を意識したことがないのでこれはどうでもいい。

それよか、グルーヴがほんますごい。
バンプの音作りは大好きです。



涙のふるさと
1. 涙のふるさと
2. 真っ赤な空を見ただろうか



それでは感想書きます。
このブログを始めてから実は初めての新曲なんですね。
このブログのスタートが今年の1月15日なんで。
藤原さんのソロのサントラとか、人形劇とかはあったけど、まるっきり新しい音というのは初めて。

なので、リミッターが外れるかもしれませんが(笑



※フラゲしないで明日買うという人や、ネタバレが嫌な人は気を付けてください。



もうほんと今日は顔が緩みっぱなしです。
朝から教習に行ってきて、昼から1コマ授業うけて。



速攻CD買って

速攻帰って聞きました(笑



家に着いたら思わずスキップしそうになったし。
部屋に入るとにやけるし(笑


あ、ひかれてる?


ちょっと勘弁してくださいよー。

そして、CD開けながら1年前の「supernova/カルマ」を初めて聞いたときの事を思い出しました。

では、いきます。



1曲目「涙のふるさと」
いやーテンション上がりますね(笑
バンプ好きが始めたブログだったのに、新曲出るのが1番遅いなんて。
まぁ、それはいいんですけどね。
ついに新曲について書けるのかぁ・・・

ようやく念願が叶った感じです。


これはCMでも流れていてご存知の方も多いでしょう。
ていうかこのブログをみてくれている人は基本的に聞いているかと思われますが。

そこで僕がCM聞いて思ったのは今までとは異質の曲なのかなぁと勝手に想いをめぐらせていました。
タイトルも「涙のふるさと」ですからね。
しかも「会いに来たよ」と連呼するわけですから。


でも、出来るだけ先入観を消して聞きました。


まずは、初めに升さん?がステッキでリズムをとって「1.2.3」と声をかけ始まるところにビックリ。
おもわず、リトルブレイバー?とか思ってしまいましたよ(笑


メロディーはとてもキャッチーでした。
全体を通して聞くとやはり印象がガラリと変わった。

サビまでの持っていき方、盛り上げ方、イイ・・・
メロいい・・・
悲しさを漂わせつつも力強さがありますねぇ。


そして、歌詞をきいてホッとした。
CMではね。一部しか聞けなかったし、曖昧にしか聞こえないし、なにより「会いに来たよ」のインパクトが強すぎました。

でも、歌詞全体を読むとさすが藤原さんという内容。
「ユグドラシル」から続く世界観がしっかりとあらわれているといった感じ。

内面との対話。
自分と向き合うこと。


まだあまり聞き込んでいないので上手く表現できませんがこれがこの曲のテーマかなって。今は思います。
最近の藤原さんの歌詞は自分の中のもう1人の自分という感じの曲が多いように思いますね。
まぁ、勝手にそう思ってるだけなんですけどね。

この「涙のふるさと」とは後悔?それともなんらかで傷ついた心?などうにゃうにゃ考えています。
それがまた楽しいんだ。


まだなんともいえないけどね(笑


解釈とかそういうレベルではないので。
もう垂れ流しにして音を、声を、メロを耳に、体に染みこませたいです。



そうそう、家でCD流しながらサビをカラオケしていると涙が止まりません。(あ、ここはひくところではありません)
涙が溢れてきますよ。
1年ぶりですからねぇ。
いろいろありましたからねぇ。(僕は)

そのすべての思いが断ち切れて素直にバンプと向き合える喜びを感じています。


うわーーー。
やべぇ。
超いいよこの曲^^
ずっと流し続けていても全然問題ない(笑

この曲はスルメだー。
聞くほどに深みにはまっていってるよ。

もっと聞き込まんと。



2曲目「真っ赤な空を見ただろうか」
違和感という点では「涙のふるさ」とよりもこちらのほうが僕は大きかったです。
事前に仕入れていた情報は

疾走感溢れる明朗かつソリッドなサウンドに優しく切実な言葉が絡み合うロックナンバー



というもの。
これだとよく意味分かんないっすね。
とりあえず、ノリのいいロックな曲かぁ。くらいに思ってました。


聞いてみて思いました。
これはカントリー調のほうが合ってるんじゃないの?(笑

僕はこう感じました。
近い感じでは「車輪の唄」を聞いたときの印象に似てるかなぁ。
そして、「車輪の唄」よりもノリがよく少しロックテイスト。

って感じでした。


そして、歌詞がめっちゃ今までにない感じ。
特にラストが。

大切な人に唄いたい 聴こえているのかも解からない
だからせめて続けたい 続ける意味さえ解からない



今回の曲の中で1番の違和感のあった場所でしょうか。

"大切な人に唄いたい"

特にこれですよねぇ。
別にいいんですけど。こういうことあんまり書かない人だと思っていたので歌詞カード見たときにすごいビックリしました(笑


これもすごく、メッセージ性のある、訴えかけてくる曲。
もっと聞かないとちょっと解かんないなぁ。

ロッキンのインタビューに書いてありましたが、いいと思うものを素直にいいといえる心、勇気を持ちたいと藤原さんは言っていました。

そして、カップリングはそいういう唄なんだといっています。

シンプルだけど、シンプルだからこそ出来る表現みたいな。


なんて、生意気いってすいません。
僕も素直にいいといえる心を持ちたいですね。



隠し曲
CDケース開けてない(開けるきない)のでタイトルわかりません。
CDケース開けた方、教えていただけるとありがたいです。

さて、今回の隠し曲。
彼らの隠し曲はもう普通の曲のレベルになってきているんですけど(笑

でも、


笑ってしまうのはなぜ?(笑


メロはすごく普通な感じなのに、歌詞が・・・プッ。
面白すぎる。
真面目な曲調なのに(笑
マジで。


今回は藤原さんが普通に歌ってますよね?
今まで藤原さんは「シャドー」と「ドスコイ」くらいしか参加してなかったのに。
しかも今回ハモってるし。

すごい・・・はずなのに笑ってしまうんですけど。
まじで。
サビの真面目感が、Aメロ、Bメロのせいで合わせて歌おうとすると笑ってしまう。

もうほんと、このギャップがほんまたまらんなぁ。


Everybodey has a dream!!

MAJIDE!!





今回のシングルも素晴らしかった。
やっぱバンプ大好きなんだということを再確認。

バンプ最高だね!!
うわー数日はこればっか聞きそう(笑

まぁ、ええか。
久々の新曲やし。
今日は夜出かけたけど予定通り両方の曲とも40回くらい聞けたし。
明日もめっさきくでぇ~。

バンプな日々が続くなぁ^^♪


→今日のランキングをチェック




ランクのDVDも買いました。
まだちょっとしか観てないけど、ライブ映像アツい。
「光の街」超好きなので嬉しい。

あのレコーディングは新曲なんだろうか?

プルケリマのPVを初めてみました。
すごいねアレ。

そして、「千川通りは夕風だった」のPVは皆様若いね(←失礼。)

詳しくは後日。

関連記事

テーマ:BUMP OF CHICKEN - ジャンル:音楽

[邦楽]BUMP OF CHICKEN | コメント:8 | トラックバック:0 |
<<VIDEO CLIPS | HOME | さっそく買ってきました>>

この記事のコメント

僕も無事買えましたw
やっぱりBUMPは、世間的にも知名度がありますよね。
発売日前日なのに大々的にコーナーがありましたよ(;^_^A

『涙のふるさと』すごい…。
鳥肌が止まらないです。
色んなグループを聴いてきましたが、やはりBUMPが一番だと実感できました。
ふざけんなよ。
やっぱ藤原さんの声は心地よいです^^

『真っ赤な空を見ただろうか』は、僕は『ダンデライオン』っぽいなぁと思いました。
個人的には、こちらのほうがスルメソングに思えます。
何度も聴いたら癖になりそうです。

ちなみに、隠しのタイトルは『おるすばん』だったはずですよ(・∀・)

あと、RAVEを2~3軒回って探しましたけど、見つかりませんでした orz
次は、もっと大きいところに行ってみますw

あと、前コメントへの早いレスどうもありがとうございましたo(_ _o)
大変参考になりました(・∀・)
2006-11-22 Wed 10:10 | URL | ブート@携帯 #F4mscU5.[ 編集]
新曲聴きながら、書き込みしています。

私も、まだ涙無しには最後まで聞けないんです~(>_<)
どうしてだろ?!
歌詞が完全に自分とダブって泣けるというのはアリガチですが・・・
これは単純に、藤原さんのウタに感動してるのだと思います。
私は、この人の創り出すメロディがとても好きで、
この人の創り出す歌詞にとても感動する。
ただ、それだけの事なんだと。

特に、『真っ赤な空を見ただろうか』
これは駄目です。
ストレートに心に入り過ぎて・・・
またまた涙。

個人的な感想ですが、藤原さんの歌では、「旅」や「鞄」
が良く登場するような気がします。
「旅」は人生。
「鞄」や「リュック」はその人の経験?

人は皆、旅人ですな。
かの有名な俳人もそう詠ってましたね。
2006-11-22 Wed 20:11 | URL | 宵待ち草 #-[ 編集]
チワチワww

僕も買いましたよ!
やっぱりなんだかんだ言って・・・

「生」がいいですね^^

それはそうと・・・。
隠しトラックの曲名は「おるすばん」です

MAJIDE=マジで
ここはひらがなでしたww
2006-11-22 Wed 21:02 | URL | ぬま #-[ 編集]
おひさしぶりです!

「涙のふるさと」私には久々の、しっくりくる曲となりました

これからどんどん寄り添えたらな、と思っています

最近ひねくれた曲ばかり聴いていたので「真っ赤な空を見ただろうか」は私にとってまぶしすぎました

さて本題へ

「おるすばん」…笑
爆笑しました。やばいですよね
スケールでかすぎですよね!!
制作費こっちの方が掛かったんではないかと勝手に心配しました 笑


ではでは。いつもコメントしたい!!と思っておきながら熱すぎるお言葉に手も足も出ない、ろってんまいやでした☆
2006-11-23 Thu 17:07 | URL | ろってんまいや #JUGsyThY[ 編集]
>ブートさん
バンプもすごい人気ですよね。
僕のよく行くCDショップでも先週からガンガンPV流してました。
耳にイヤホンつっこんで音量上げてなんとかシカトしてやりました(爆

もうほんとそうですね。
体に染みこむ染みこむ(笑
バンプ大好きです^^

確かに言われるとそうかもしれないですね。
僕はもう聴いた瞬間にカントリー調だなぁと思い、バンプの中でカントリー調の曲=車輪の唄という固定観念があるのでそれと比べると少しロックだなぁと思いました。

お、どーもです。
ケースはずすきないんで教えていただいてありがとうございます^^

RAVEはたぶんかなりマイナーですからね。
僕もすごい偶然発見して数日後にはなくなってましたから。
見つけたら試聴してみてください♪

ブートさんの頼みなら応えないわけにはいかないですからね。
少しでも役に立てていれば幸いです。


2006-11-23 Thu 21:17 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>宵待ち草さん
さっそく聞きまくっているようで^^
僕もめっちゃきいてます♪

これは泣けますね。
僕も感情移入するとすぐに泣いてしまいます。
藤原さんのサビでの声がすごすぎですよね。
それも泣いてしまう1つの要因かも。

「真っ赤な空を見ただろうか」歌詞がいいですよね。
今回のシングルはメロがいいのはもちろんのこと歌詞もいつもながら素晴らしすぎです。

確かによく耳にしますが曲によって色々性質は変わってくると思うので一概には言えませんが、僕も同じように思っています。
「鞄」は想いの詰まっているものというのが僕の考えです。
まぁ、ひいては経験ということにもなりますけど。
2006-11-23 Thu 21:27 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>ぬまさん
こんにちは☆
これはCD買って正解ですよ。

ちょw
生って。
一瞬ライブかと思ってしまいました(笑

ケースはずしてないので曲名、歌詞ともに解かりませんw
なので、この記事書いていたときのノリがMAJIDEだったのでこう書いてみましたww
ぶっちゃけカタカナだろうとローマ字だろうと隠し曲なのでそこまで僕はこだわらないのでwww
2006-11-23 Thu 21:39 | URL | ノヴァ #-[ 編集]
>ろってんまいやさん
お久しぶりです☆

このシングルはマジやばいですね。
僕もどんどん聞いて馴染ませていきたいです。

「真っ赤な空を見ただろうか」は眩しい部分が強いですよね。メロもいい感じだし。


隠しは今回のすごいですよね。
ほんとスケールでかいし、メロもすごくいいのに・・・
爆笑(笑
隠し曲も進化してますね。

もうほんと軽い気持ちでコメントしていただいて結構ですので^^
それに、僕もなかなか時間がなくてコメントできなくて読んでるだけって日々が続いていますので。
僕としては読んで頂くだけでもすごく嬉しいですので^^♪
2006-11-23 Thu 21:48 | URL | ノヴァ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。