プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

時計
1. 羽化
2. はじまり
3. 柊
4. ライン
5. サンカク
6. 蛍
7. 残像
8. 証し
9. NEWS
10. 冬空と君の手


ロッキン熱も冷めやらぬ中、一週間近く続いたバイトが昨日ようやく終わりました。
今日は午後買い物にいって楽しんでこようと思います。

しかも、買い物に行くショッピングモールにはタワレコが入っているからテンション上がっちゃうんですよね(笑


ブログのほうの更新が止まっていた間にも勿論たくさん音楽を聴いてました。
新しい曲にも出会えたし、素晴らしいアルバムは出るし。

書きたいことはたくさんあるんだと思います。


今日はそんな僕の中でいま1番はまっているだろう曲をピックアップ。


LOST IN TIME『柊』という曲です。

LOST IN TIMEの名前は前々から知っていておそらくiTunesを使い始めた時期から曲はインポートしてあったはず。
なので、1年前くらいには聴こうと思えば聴けていた。


しかし、初めてこの『柊』が入っているアルバム『時計』の中の曲を数曲聴いた時にとてつもない拒絶反応を示した。
独特の声と世界観、そして一癖も二癖もあるメロディー。


それに耐えられなかった。
特に聴きたいとは思わなかったのが正直なところ。


しかし、月日がたち、つい先日。7月の中ごろでしょうか。

今所属している研究室で最近は朝から晩まで閉じこもっている生活が続いていて、勉強しながらiPodで音楽を聴いていました。

そして、iTunesにはインポートしたけど再生してない曲が結構あったのでこの中から名曲をを発掘しようというノリで聴き始めて耳に残ったのが・・・


『柊』


だったわけですね。
最初の軽い感じのイントロを聴いた時は「ん?バンアパ?」なんて思っちゃいました(笑

何が良かったのかと問われるともうラストの歌詞2行分のメロディー答えるしかないです。

柊が小さく揺れている

柊が



これが最後の2行分の歌詞なんですけど、ここのメロディーと歌声に鳥肌が立った。

うぉ。やべぇ・・・ってなったわけですね。

それ以来リピートする日々が続き、今では曲自体が好きになるということに。


んで、こうして好きな曲が1つ出来るとアーティスト自体を好きになるのが僕なんですね。

今ではアルバムをたくさん聴くようになりました。


インポートした時になんで聴かなかったのか多少後悔はしたものの、いまこして聴けているからいいかって感じです(笑


これからきっとLOST IN TIMEにはまっていくんだろうな~って思います。


興味がある方はぜひ聞いてみてください。
声がダメって言う人もいるとは思いますけど。



今日タワレコでアルバム買っちゃいそう・・・(笑
[邦楽]LOST IN TIME | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Newイヤホン | HOME | ROCK'IN JAPAN FESTIVAL.2007>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。