プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

LIFE

4月に4枚アルバムを買いました。
これでも絞って、絞って厳選した4枚でした。
おかげさまでどいつも当たりでした。

しかし、買わなかった、断腸の思いであきらめたものの中にまだまだ素晴らしいアルバムはありました。


ACIDMANのアルバム『LIFE』です。


LIFE(初回生産限定盤)
1. LIFE(the beginning)
2. REMIND
3. ストロマトライト
4. FREE STAR
5. 式日
6. WALK
7. room NO.138(inst.)
8. 街の輪郭
9. オールドサンセット
10. 金色のカペラ
11. UNFOLD
12. TO THE WORLD’S END
13. LIFE(the ending)


最近は学校で勉強しているときに聞いてます。
聞き出すと、あっという間に聞き終わる。
インストが3曲ありますが、それでも、体感的にゴーッと駆け抜けるように音が流れていきます。
見事に『LIFE』というアルバムの世界に引き込まれてます。

勉強しながら聞いているのと、まだCDをレンタルしてきて日が浅いのでそこまで聞き込んでいませんが、もう初めて聞いたときから惚れてしまった曲は、


FREE STAR


です。
まぁ、こう、星とか、天体とか、そういう言葉の響きにはまず弱い僕です(笑
それでも、この曲は素晴らしいと思います。

歌い方がとてもやさしく、メロディーが空間を包み込んでいきます。
この曲の大木さんの歌い方がほんと好きです。
表現力がありますよね。こうして曲によって色々な歌い方が出来るのはいいですね。


そして、この曲を聴くと、星で煌く夜空の下で、周りには何もないような情景が浮かんできます。

こうして、わずか4~5分という短い時間ながら別世界に飛べるというのはいいものです。
こういう世界観がある曲はたまらなく好きですね~
情景が広がっていくように感じる曲は特に好きです。


他にも『REMIND』や、『金色のカペラ』など、激しい曲も好きというか、耳に残っています。


いやー、想像以上にいいアルバムでした。
これは買ってもよかったです。

初回盤があるから見つけたら買おう。

まだまだ聞き込みが足りないので、もっと聞いていこうと思います。


ぜひ、聞いてみてください♪


関連記事

[邦楽]ACIDMAN | コメント:0 |
<<未だ見ぬ明日に | HOME | DVD『orbital period』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。