プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ポラリスの涙-通常盤-

今日は、今週発売になった音速ラインNew Single『ポラリスの涙-通常盤-』についてです。


ポラリスの涙1.ポラリスの涙
2.思い出して
3.ナツメ(アコースティックヴァージョン)


昨日は『ポラリスの涙』の初回盤について書きました。
今回は初回盤と通常盤でカップリングの収録曲が異なります。

↓ちなみに初回盤はこちら。


ポラリスの涙 (初回限定盤)
1.ポラリスの涙
2.逢いたい (ASAP Ver.)





さて、『ポラリスの涙』の感想は昨日書きましたので割愛させていただきます。

カップリングの1曲目は『思い出して』
これも音速ラインのカップリングらしい(?)なんとも力の抜けた曲です。
しかし、ヴォーカルの声をちょっといじって、少し声がこもっている感じになっています。

力は抜けているけど、後半の盛り上がり方はいいですね。
一気に畳み掛けてきます。
こういう曲構成は個人的にたまらないです。



カップリングの2曲目はシングル『ナツメ』のアコーステック・ヴァージョンです。
アコーステック・ヴァージョンとなっていたので、アコギメインのベースにドラムで編曲したのかな?と思ってました。

しかし、実際はヴァイオリン(たぶん)が入ってます。

キタコレ!!
最近の(僕の)流行!!!

いやー、ほんと、BIGMAMAを聞いて以来、弦楽器の入ってる曲がそうとうな確率でツボります(笑
シングルのときのバンドサウンドも良いけど、ヴァイオリンの入った今回のヴァージョンもグッドです。



総合すると、カップリングは個人的に通常盤の2曲が気に入ったので、購入するなら通常盤をオススメいたします。
ぜひとも、カップリングにも注目して聞いてみてください♪



関連記事

[邦楽]音速ライン | コメント:0 |
<<今週の音楽(9/21~9/28) | HOME | ポラリスの涙-初回盤->>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。