プラネタリウム~星々の唄~

バンプオブチキンを中心に好きな音楽をご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アイデンティティ

サカナクションの新曲『アイデンティティ』を買ってきました。
お、実はサカナクション初登場ですね。
サカナクションもちょうどここで書かなくなってから聞き始めたんです。
入れ違いってやつでしょうか?(笑

アイデンティティ(初回限定盤)(DVD付)
1. アイデンティティ
2. ホーリーダンス
3. YES NO (AOKI takamasa Remix)
4. (エンハンスド)photo album “Identity” by sakanaction


アルバム『kikUUiki』から5ヶ月というスパンでリリースされたシングルです。
シングルとしては3作目。
1st『セントレイ』、2nd『アルクアラウンド』ですね。


まず、サカナクションのシングルと聞いて思い浮かべたのが過去のシングル作品。
ま、2枚しかないですからね。
そして、『セントレイ』『アルクアラウンド』ともにポップで軽快な曲でした。
僕の中では完全にサカンのシングル=キラーチューンという方程式ができています(笑

今作も、軽快でノリノリな曲なのかと予想していました。

しかし、この予想は裏切られる。
キラーチューンに変わりはないのですが(爆

サカナクションはネクストステージにきました。
なんとも不思議な感覚に陥る曲です。
サイケデリックな感じでしょうか。

まず、頭に残るのがサビの後の「アイデンティティがない」という歌詞部分のメロディーとコーラスの重厚さ。
それでいてサビでの突き抜ける感覚とが最初は交り合わない。
ここに違和感を感じるのです。

しかし、この違和感は見事に解消される。
この相反するような2つの感覚が混ざり合っていくのです。
最後のサビ部分でこの2つが融合する。
サビの歌詞の後ろで「アイデンティティがない」という歌詞部分のメロディーを「ラララ」のコーラスで合わせてきます。
これはいい曲構成だと思いましたね。

新しいサカナクションを垣間見た気がします。

次のアルバムも期待大です。


最後に『アイデンティティ』動画です。




関連記事

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

[邦楽]ELLEGARDEN | コメント:0 |
<<明日からROCK IN JAPAN FESTIVAL 2010 | HOME | CD色々ゲット>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。